とり骨つき肉と焼き野菜ののっけごはん

とり骨つき肉と焼き野菜ののっけごはん

シンプルに焼いた野菜のうまみがポイント

カロリー
585kcal
塩分
3.7g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
小田真規子
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

とり骨つきももぶつ切り肉…400g

下味

 ・塩…少々

 ・酒…大さじ1

エリンギ…1本

にんじん…1/3本

ズッキーニ…1/2本

雑穀ご飯…400g

ごま油…大さじ1/2

合わせ調味料

 ・しょうゆ、みりん、酒…各大さじ2

 ・砂糖…小さじ2

作り方

1.

とり肉は余分な脂肪を除き、大きければ半分に切り、下味の塩、酒をふって10分おく。

2.

エリンギは長さを半分に切って縦四つ割りにし、にんじん、ズッキーニは5mm厚さの輪切りにする。

3.

フライパンにごま油を熱してとり肉を入れ、表面をころがしながら焼き色をつけ、余分な脂をふき取る。合わせ調味料をまわし入れてふたをし、煮立ったら弱火にして5分煮る。ふたを外し、からめながら2~3分煮る。汁は残ってよい。

4.

グリル(または焼き網)をよく熱し、2の野菜をのせてじっくり焼き色がつくまで焼く。

5.

器にご飯、とり肉、野菜を盛り、3の煮汁を全体にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X