白菜のホットにんにくドレッシング

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
白菜のホットにんにくドレッシング

こうばしく温めたドレッシングをかけて

カロリー
65kcal
塩分
0.5g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
白根正治

材料(2人分)

白菜…1枚

春菊…2株

貝割れ菜 …1/2パック

ホットにんにくドレッシング

 ・にんにくのみじん切り…1片分

 ・サラダ油、酢…各大さじ1

 ・しょうゆ、みりん…各小さじ1

 ・塩、こしょう…各少々

作り方

1.

白菜は軸と葉に切り分けて、軸は横に5cm幅に切ってから、縦薄切りにする。葉は細切りにする。春菊は葉を摘んでかたい茎を除き、貝割れ菜は根元を切り落とす。白菜、春菊、貝割れ菜を合わせて器に盛る。

2.

ドレッシングを作る。フライパンに油とにんにくを入れて火にかけ、にんにくに色がつきはじめたら、しょうゆ、みりん、酢を加え、ひと煮立ちしたら塩、こしょうを加えて火を止める。熱いうちに1にかける。

ドレッシングが熱いうちに野菜にかける。熱いドレッシングをかけるとかさが減るので、食べやすくなる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X