ぶりのふわふわいり卵焼き

ぶりのふわふわいり卵焼き

やわらかめのいり卵と魚の照り焼きの味でおいしさも二倍

カロリー
347kcal
塩分
2g
調理時間
35
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
卵・大豆製品 > > その他 卵料理
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなし敬老の日
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

ぶり(切り身)…2切れ

にんじん…1/4本(25g)

三つ葉…1/2わ

卵…2個

サラダ油…少々

甘酢しょうが…少々

・塩、酒、しょうゆ、砂糖

作り方

1.

ぶりはごく少量の塩をふって20分くらいおき、出てきた水けをふき取り、酒、しょうゆ各小さじ2をふりかけておく。にんじんは2cm長さのせん切り、三つ葉は2~3cm長さに切る。

2.

小鍋に卵を割りほぐし、にんじん、砂糖、酒各小さじ1、塩少々を入れて混ぜ、弱火にかける。箸3~4本でよく混ぜながら、やわらかいいり卵を作る。

3.

オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷いて油をぬり、ぶりをのせて火が通るまで約5分焼く。ぶりの上に三つ葉を混ぜた2のいり卵をたっぷりのせ、オーブントースターで約5分焼いて上に薄く焼き色をつける。皿に盛って甘酢しょうがを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X