牛肉の赤ワイン煮

牛肉の赤ワイン煮

しょうゆを加えて深みのある味わいに

カロリー
563kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
飛田和緒
撮影:
木村拓

材料(2人分)

牛肉(焼き肉用)…150g

ブロッコリー…1/2個

にんじん…小1本

じゃがいも…大1個

にんにくのみじん切り…1片分

玉ねぎのみじん切り…1/2個分

赤ワイン…1カップ

ドミグラスソース缶…1缶(290g)

・バター、オリーブ油、しょうゆ、塩、こしょう

作り方

1.

牛肉は2cm幅に切る。ブロッコリーは小房に分け、にんじんは一口大の乱切りにする。じゃがいもも一口大に切り、水に放す

2.

鍋にバター、オリーブ油大さじ1/2を入れて火にかけ、バターが溶けたらにんにくを入れて炒める。香りが立ったら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたら牛肉を入れて炒める。牛肉の色が変わったらワインを入れて煮立たせ、アクを除きながら弱めの中火で約20分煮る。

3.
赤ワインを加えて半量くらいに煮汁が煮詰まったところにしょうゆを加える。赤ワインと、しょうゆのうまみの相乗効果で、コクのある味わいに。

赤ワインを加えて半量くらいに煮汁が煮詰まったところにしょうゆを加える。赤ワインと、しょうゆのうまみの相乗効果で、コクのある味わいに。

2の煮汁が約半量まで煮詰まったら、しょうゆ小さじ2、ドミグラスソースを加えて弱火にし、約10分煮る。

4.

塩を加えた熱湯で、ブロッコリーを色が鮮やかになるまでゆでてざるに上げる。じゃがいも、にんにくも同じ熱湯で竹串がスーッと通るまでゆでてざるに上げる。

5.

3の味をみて塩、こしょうで味をととのえ、4の野菜を加えて火を止める。好みで温かいご飯にかけても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X