とり手羽のさっぱり照り煮

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とり手羽のさっぱり照り煮

骨つき肉の身がホロッ!

カロリー
246kcal
塩分
1.5g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
木村拓

材料(2人分)

とり手羽元…6本

にんにく…3~4片

しょうがの薄切り…1/2かけ分

絹さや…50g

煮汁

 ・酢…1/2カップ

 ・砂糖、しょうゆ…各大さじ1

作り方

1.
とり手羽元は酢を加えた煮汁で煮ると、身が骨から離れやすくなり、ホロッとやわらかい口当たりに。加熱で酢の酸味はとぶので、まろやかな味わいに仕上がる。

とり手羽元は酢を加えた煮汁で煮ると、身が骨から離れやすくなり、ホロッとやわらかい口当たりに。加熱で酢の酸味はとぶので、まろやかな味わいに仕上がる。

にんにくは縦半分に切り、手羽元、しょうが、煮汁の材料とともに鍋に入れ、ひたるくらいの水を加える。

2.

鍋を火にかけ、煮立ったらアクを除き、時々上下を返しながら、煮汁がほとんどなくなるまで10~15分煮る。

3.

器に盛り、絹さやをさっとゆでて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X