料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

新じゃがとトマトのさっと煮

乱切りにしてトマトと一緒に彩りよく

新じゃがとトマトのさっと煮をfacebookでシェアする
新じゃがとトマトのさっと煮をTwitterでつぶやく
新じゃがとトマトのさっと煮をmixiチェック
新じゃがとトマトのさっと煮をLINEに送る
新じゃがとトマトのさっと煮
新じゃがとトマトのさっと煮を印刷する 新じゃがとトマトのさっと煮をいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

新じゃがとトマトのさっと煮のカロリーカロリー
(1人分)

549Kcal
新じゃがとトマトのさっと煮の塩分

塩分

4.1g
材料

材料(2人分)

  • スーチカー…約200g(材料は400~500g分)
  •  ・豚バラかたまり肉…1本(400~500g)
  •  ・しょうがの薄切り…1枚
  •  ・塩…大さじ1 1/2~2
  • スーチカーのゆで汁…1/4カップ
  • 新じゃがいも…小8個
  • そら豆…8個
  • ミニトマト…8個
  • ・オリーブ油
作り方

作り方

1.

スーチカーを作る。豚肉の表面の水分をペーパータオルでふき取る。しっかり水けをふくことでいたみやすさを軽減し、塩なじみもよくなる。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方1


2.

表面に塩をまんべんなくすり込む。脂身より赤身部分のほうが塩が入りやすいので、赤身を中心に軽くもむようにしながら、肉の表面全体にすり込んでいく。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方2


3.

塩をすり込んだ豚肉をぴったりとラップで包み、保存用密閉袋などに入れて空気を抜き、冷蔵庫で保存する。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方3


4.

冷蔵庫で2日おいて、水が出てくるので、余分な水分や表面の余分な塩けを流水で洗い流す。2日間漬け込んだ塩の効用で肉がしまり、うまみが凝縮された状態。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方4


5.

豚肉を厚手の鍋に入れて、かぶるくらいの水、しょうがを加え強火にかける。沸騰したら弱火にしてアクを除き、40~45分ゆでる。火を止め、粗熱がとれるまで鍋の中でさます。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方5


6.

ゆで汁は、浮いて固まった脂を除いて使う。脂は炒めものなどに使って。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方6

保存する時はスーチカーはゆで汁(全量)とともにふたつきの保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。ゆでてから約3日で使い切る。


7.

じゃがいもは皮つきのまま半分に切って耐熱皿に入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジで約3分加熱する。スーチカーは大きめの一口大に切る。

8.

鍋に7のスーチカーとじゃがいも、スーチカーのゆで汁、水1カップを入れて火にかける。沸騰したら、そら豆、ミニトマトを加えて弱火にし、そら豆に火が通るまで3~4分煮る。

新じゃがとトマトのさっと煮の作り方8

スーチカーの塩味がきいているので、調味料いらず。野菜に火が通ればOKなので手間なし。


9.

器に盛り、オリーブ油小さじ1をかける。

調理: 撮影:木村拓

新じゃがとトマトのさっと煮の関連キーワード

食材事典

SNOOPY トートバッグ レタスクラブ 付録 ツイッター プレゼント

11/10発売号付録の「SNOOPYトートバッグ」の写真を・・・

レシピ 手作り めんつゆ 麻婆 とりむね オムライス パエリヤ

麺だけではなく、おかずやご飯ものなど実は使いみちがいっぱい・・・

レシピ 手作り 餃子 ビール ご飯 居酒屋

ちまたでは、いろいろな形や味の餃子を出す餃子バル、餃子居酒・・・

レシピ 手作り スープ とり肉 豚肉

中国や台湾、東南アジアの食卓に欠かせないうす味のスープ。骨・・・

カドカワストア

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X