新じゃがとトマトのさっと煮

新じゃがとトマトのさっと煮

乱切りにしてトマトと一緒に彩りよく

カロリー
549kcal
塩分
4.1g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
肉のおかず > 豚肉 > その他 豚肉料理
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
瀬戸口しおり
撮影:
木村拓

材料(2人分)

スーチカー…約200g(材料は400~500g分)

 ・豚バラかたまり肉…1本(400~500g)

 ・しょうがの薄切り…1枚

 ・塩…大さじ1 1/2~2

スーチカーのゆで汁…1/4カップ

新じゃがいも…小8個

そら豆…8個

ミニトマト…8個

・オリーブ油

作り方

1.

スーチカーを作る。豚肉の表面の水分をペーパータオルでふき取る。しっかり水けをふくことでいたみやすさを軽減し、塩なじみもよくなる。

2.

表面に塩をまんべんなくすり込む。脂身より赤身部分のほうが塩が入りやすいので、赤身を中心に軽くもむようにしながら、肉の表面全体にすり込んでいく。

3.

塩をすり込んだ豚肉をぴったりとラップで包み、保存用密閉袋などに入れて空気を抜き、冷蔵庫で保存する。

4.

冷蔵庫で2日おいて、水が出てくるので、余分な水分や表面の余分な塩けを流水で洗い流す。2日間漬け込んだ塩の効用で肉がしまり、うまみが凝縮された状態。

5.

豚肉を厚手の鍋に入れて、かぶるくらいの水、しょうがを加え強火にかける。沸騰したら弱火にしてアクを除き、40~45分ゆでる。火を止め、粗熱がとれるまで鍋の中でさます。

6.
保存する時はスーチカーはゆで汁(全量)とともにふたつきの保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。ゆでてから約3日で使い切る。

保存する時はスーチカーはゆで汁(全量)とともにふたつきの保存容器に入れて、冷蔵庫で保存する。ゆでてから約3日で使い切る。

ゆで汁は、浮いて固まった脂を除いて使う。脂は炒めものなどに使って。

7.

じゃがいもは皮つきのまま半分に切って耐熱皿に入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジで約3分加熱する。スーチカーは大きめの一口大に切る。

8.
スーチカーの塩味がきいているので、調味料いらず。野菜に火が通ればOKなので手間なし。

スーチカーの塩味がきいているので、調味料いらず。野菜に火が通ればOKなので手間なし。

鍋に7のスーチカーとじゃがいも、スーチカーのゆで汁、水1カップを入れて火にかける。沸騰したら、そら豆、ミニトマトを加えて弱火にし、そら豆に火が通るまで3~4分煮る。

9.

器に盛り、オリーブ油小さじ1をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X