たちうおのキムチ煮

たちうおのキムチ煮

上品な味つけにキムチでアクセントを

カロリー
264kcal
塩分
2.0g
調理時間
20
ジャンル:
韓国風
プロ料理家:
伊藤朗子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

たちうお…2切れ

にら…1/2わ

しいたけ…2枚

白菜キムチ…50g

にんにくのみじん切り…1/2片分

・煮汁

 ・酒…大さじ2

 ・しょうゆ…大さじ1

 ・砂糖…小さじ1/2

 ・水…1カップ

・ごま油

下ごしらえ

1.

腹わたなどの内臓、血合いが残っている場合は、菜箸の先で押し出して除き、流水で洗ってペーパータオルで水けをふき取る。

2.

背びれを囲むように斜めに切り目を入れる。刃全体を使って軽く切り目を入れてから、刃先が骨に当たるまでしっかり切るとよい。

3.

背びれを、骨ごと手で取り除く。2でしっかり切り目を入れておくと簡単にはずれる。背びれと骨は除いた状態で売られていることも。

4.

たちうおは皮がつるんとして味が入りにくいので、1cm間隔の目安で両面に切り目を入れる。そうすることで火も通りやすくなり、皮がはがれるのを防げる。

作り方

1.

にらは3cm長さに切る。しいたけは四つに切る。たちうおは右ページの要領で下ごしらえをし、両面に1cm間隔の切り目を入れる。キムチはざく切りにする。

2.

鍋にごま油小さじ1を熱し、にんにく、キムチを炒める。全体に油がまわったら、煮汁の材料を入れる。煮立ったらたちうおを並べ入れてしいたけを加え、オーブン用ペーパーなどで落としぶたをする。再び煮立ったら弱めの中火にし、時々玉じゃくしで煮汁をかけながら6~7分、しいたけがしんなりするまで煮る。

3.

にらを加えてさっと混ぜる。器にたちうおと野菜を盛り、煮汁適宜をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X