大根と白菜のジューシー餃子

大根と白菜のジューシー餃子

大根と白菜を合わせて、少しの肉でも食べごたえあり

カロリー
218kcal
塩分
2.1g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
井原裕子
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

大根…2cm(約80g)

白菜…1~2枚(約100g)

豚ひき肉…50g

おろししょうが…小さじ1

餃子の皮…14枚

たれ

 ・酢、しょうゆ…各大さじ1

・塩、サラダ油

作り方

1.
大根と白菜は塩もみして水けを絞れば、かさが減ってたっぷり食べられる。切り方を変えると食感も楽しい。

大根と白菜は塩もみして水けを絞れば、かさが減ってたっぷり食べられる。切り方を変えると食感も楽しい。

大根は5mm角に切り、白菜はみじん切りにし、ボウルに合わせ入れる。塩小さじ1/2をふって混ぜ、7~8分おいて、水けを絞る。

2.

別のボウルにひき肉としょうがを入れて練り混ぜ、1を加えてさらによく練り混ぜる。餃子の皮に1/14量ずつ(大さじ1弱が目安)のせ、包む。

3.
直径20cmの小さめのフライパンなら、油も小さじ1と少なめですみ、一度に焼けるのでおすすめ。

直径20cmの小さめのフライパンなら、油も小さじ1と少なめですみ、一度に焼けるのでおすすめ。

直径20cmのフライパンに油小さじ1を入れて熱し、餃子を並べ入れて1~2分焼く。焼き色がついたら水65mlを入れてふたをし、弱火で3~4分蒸し焼きにし、ふたを取って火を強め、フライパンを揺すりながら水分をとばす。

4.

器に盛って、たれを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X