とりささ身の塩だれマリネ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とりささ身の塩だれマリネ

肉と野菜を揚げてから漬け込んで

カロリー
277kcal
塩分
1.0g
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
ワタナベマキ
撮影:
竹内章雄

材料(3~4人分・約740g分)

とりささ身…8本

赤パプリカ…1個

ゆでたけのこ…大1個(約200g)

マリネ液

 ・長ねぎのみじん切り…1本分

 ・赤とうがらしの小口切り…1/2本分

 ・ごま油…大さじ2

 ・酒、水…各大さじ1

 ・塩…小さじ1

・片栗粉、サラダ油

作り方

1.

小鍋にマリネ液の酒、水を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせてアルコール分をとばすマリネ液の残りの材料を加えて混ぜ合わせてバットに入れる。

2.

パプリカは縦半分に切って縦1cm幅に切る。たけのこは縦半分に切って、縦5等分のくし形切りにする。ささ身は一口大に切り、たけのことともに片栗粉を薄くまぶす。

3.

フライパンに油を約2cm深さまで入れて高温(約180℃)に熱し、パプリカを入れて少ししんなりするまで揚げる。取り出して油をきり、1に加える。

4.

続けてフライパンにささ身とたけのこを入れ、きつね色になるまで1分30秒~2分揚げ、取り出して油をきる。熱いうちに3に加えてざっと混ぜ合わせ、10分以上おく。

●保存容器に入れて冷蔵庫で約3日間保存可能。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

「とりささ身の塩だれマリネ」を使ったレシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X