とり肉とそら豆のオーブン焼き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とり肉とそら豆のオーブン焼き

エスニックな味つけが美味。夏のおもてなし料理にも

カロリー
302kcal
塩分
1.4g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
エスニック
イベント:
おもてなし夏休みパーティー
プロ料理家:
小田真規子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

とり骨つきぶつ切り肉…400g

漬け汁(塩小さじ1/2、おろしにんにく1/2片分、粗びき黒こしょう小さじ1、カレー粉小さじ2、プレーンヨーグルト1/4カップ、小麦粉大さじ1)

そら豆…80g

カラーピーマン(赤、黄)…各1/2個

作り方

1.

とり肉は余分な脂肪を除き、大きければ半分に切り、漬け汁に30分漬け込む。

2.

そら豆は薄皮に切り目を入れ、カラーピーマンはへたと種を取って乱切りにし、1に加える。

3.

天板に2を平らに並べ、200℃に予熱したオーブンで20分焼く。器に盛り、好みで香菜を散らしても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X