カルボナーラ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
カルボナーラ

卵のまろやかさとピリッとしたこしょうのコントラストが美味

ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
山田遼一郎
撮影:
馬場敬子

材料(2人分)

スパゲッティ(1.6mm)…160g

ベーコン(あればパンチェッタ)…100g

玉ねぎのみじん切り…40g

白ワイン…大さじ1

生クリーム…1カップ

パルミジャーノ(あればグラナ・パダーノ)のすりおろし…60g

卵黄…2個分

・塩、黒こしょう、パスタをゆでる塩(湯2リットルに対して20g)

作り方

1.

スパゲッティは塩を加えた湯でゆでる。ベーコンは5mm角の棒状に切る。

2.

フライパンに1を入れて弱火で焦がさないようにじっくりと炒める。脂が出たら玉ねぎを入れて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら白ワインを入れて沸騰させてアルコールを飛ばす。

3.

生クリームを入れてふたをして少し保温し、アルデンテにゆでたスパゲッティを加えてからめ、パルミジャーノを入れて火を止め、卵黄を加えて混ぜる。味をみて塩でととのえ、こしょうをたっぷりふる。

●食感を楽しむなら玉ねぎは薄切りで。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X