とうがんと桜えびの中華サラダ

とうがんと桜えびの中華サラダ

桜えびの香ばしさが生きた

カロリー
77kcal
塩分
1.1g
調理時間
10
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
舘野鏡子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

とうがん…約1/8個(約300g)

桜えび…5g

ドレッシング(ごま油小さじ2、酢、しょうゆ各小さじ1、砂糖小さじ1、塩少々)

・塩

作り方

1.

とうがんは皮をむき、7~8mm厚さのいちょう切りにする。塩少々を加えた熱湯で3分ほどゆで、ざるに上げて水けをきり、さます。

適当な大きさに切って種とわたを取り、皮から1cmくらい内側にある緑色の斑点の部分に沿って厚めに皮をむく。

2.

フライパンを熱して桜えびを香ばしくなるまでからいりする。ドレッシングの材料は混ぜ合わせる。

3.

器にとうがんを盛り、桜えびをのせ、ドレッシングをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X