ぶりかぶら

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ぶりかぶら

形を崩さないように静かに煮立てます

カロリー
237kcal
塩分
0.7g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
久保香菜子
撮影:
今清水隆宏

材料(2人分)

ぶり(切り身)…2切れ

かぶ…2個

水菜…1/4束

昆布…5g

酒…1/2カップ

しょうが(薄切り)…2枚

みりん…小さじ1/2

塩…小さじ1/8

作り方

1.

ぶりは半分に切り、軽く塩(分量外)をふって10分置く。鍋に昆布、酒、水1/2カップ、しょうがを合わせて約10分置く。

2.

ぶりをボウルに入れ、湯(80℃くらい)をたっぷり注いで表面が白く変わったら水に取り、残っているうろこや血などを洗い流し、水気をきる。

3.

かぶは厚めに皮をむいて四つ割りにする。水菜は3cm長さに切る。

4.

1を煮立ててみりんと塩を加え、ぶりとかぶを加える。煮立ってきたらアクを取って落としぶたをし、周囲からふつふつと静かに沸いているくらいの火加減で約10分煮る。

5.

ぶりとかぶを器に盛り、残った汁を再度煮立てて水菜の茎、葉の順に加えて上下を返しながら火をとおす。

6.

水菜を器に盛り、汁をたっぷりかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X