きくらげとクレソンの酸辣湯(サンラータン)

きくらげとクレソンの酸辣湯(サンラータン)

デトックス効果の高い、きくらげとクレソンで体内の循環をよくする

カロリー
91kcal
塩分
2.2g
カテゴリ:
シチュー・スープ・汁物 > スープ > その他 スープ料理
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
パン・ウェイ
撮影:
木村拓

材料(2人分)

きくらげ(乾燥)…3g

にんじん…1/2本

おろししょうが…小さじ2

にんにくの粗みじん切り…小さじ2

クレソン…1束

青じそのせん切り…10枚分

とりガラスープの素…大さじ1

水溶き片栗粉

 ・片栗粉、水…各大さじ1

・サラダ油、酢、こしょう

作り方

1.

きくらげは水につけてもどし、食べやすい大きさに切る。にんじんは薄い輪切りにする。

2.

鍋に油小さじ2を熱し、しょうがとにんにくを炒める。香りが立ったら水2カップ、とりガラスープの素、にんじん、きくらげを加えて煮る。

3.

にんじんに火が通ったら、酢小さじ2 1/2、水溶き片栗粉を加えて混ぜる。とろみがついたらクレソンを手でちぎってしそとともに加え、すぐに火を止める。器に盛り、こしょう少々をふる。

クレソンと青じそは食感と香りを残したいので、食べる直前に加えてさっと火を通すくらいに。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X