きのこちらし

きのこちらし

暑さが残るこの時期におすすめ

カロリー
373kcal
塩分
1.8g
カテゴリ:
ごはんもの > 炊き込み・混ぜご飯 > 混ぜご飯 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
井澤由美子
撮影:
木村拓

材料(4人分)

生しいたけ…2枚

まいたけ…1パック

油揚げ…1枚

れんこん…1/2節(約100g)

さやいんげん…3本

あればゆずの皮…適宜

…2カップ(360ml)

すりごま(白)…大さじ1

合わせ酢

 ・酢…大さじ3強

 ・砂糖…大さじ1強

 ・塩…小さじ1/2強

煮汁

 ・酒、しょうゆ、みりん…各大さじ2

 ・砂糖…大さじ1

・酢、塩

作り方

1.

米は洗って炊飯器に入れ、少しかために炊く。合わせ酢の材料をボウルに混ぜ合わせる。れんこんは3mm厚さの輪切りにし、いったん酢水にとる。さっとゆでて湯をきり、合わせ酢に漬ける。いんげんは筋を取ってかために塩ゆでし、2cm幅の斜め切りにする。

2.

しいたけは軸を除いて薄切りに、まいたけは小房に分ける。油揚げはざるにのせて熱湯を回しかけ、粗熱がとれたら湯を絞り、縦半分、端から2~3mm幅に切る。小鍋に煮汁の材料を入れて煮立て、きのこと油揚げを入れ、途中、混ぜながら、汁けがなくなるまで弱火で煮て、粗熱をとる。

3.
きのこは、油揚げと一緒にコクのあるしっかり味に煮ておき、すし飯に混ぜる。

きのこは、油揚げと一緒にコクのあるしっかり味に煮ておき、すし飯に混ぜる。

炊き上がったご飯を大きめのボウルに移す。うちわなどであおぎながら、1の合わせ酢をれんこんを残して2~3回に分けて回しかけ、切るように混ぜる。残ったれんこん、ごま、2も加えて混ぜる。

4.

器に盛り、いんげんをのせ、ゆずの皮をすりおろして散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X