チキンのチーズパン粉焼き

チキンのチーズパン粉焼き

フライパンで手軽にできる風味たっぷりカツ

カロリー
637kcal
塩分
1.6g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

とりむね肉…大1枚(約250g)

溶き卵…1個分

チーズパン粉

 ・粉チーズ…大さじ3

 ・パン粉…3/4カップ

レモンのくし形切り…2切れ

ベビーリーフ…適宜

・塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油、バター

作り方

1.

チーズパン粉のパン粉はざるでこして細かくし、粉チーズと混ぜ合わせる。

2.
とりむね肉は厚みを開き、さらにめん棒などでたたくことで、やわらかくなる。薄いと短時間で火が通るのでパサつきにくい。

とりむね肉は厚みを開き、さらにめん棒などでたたくことで、やわらかくなる。薄いと短時間で火が通るのでパサつきにくい。

とり肉は皮を除いて縦半分に切り、それぞれ、まん中から左右に包丁を入れて開き(観音開き)、めん棒などでたたいて5~6mm厚さにのばす。塩、こしょう各少々をふって薄く小麦粉をまぶし、溶き卵、チーズパン粉の順にころもをつける。

3.
パン粉は肉のうまみを閉じ込める役割をする。パン粉が細かいと、肉をまんべんなくおおうことができ、焦げにくくもなる。

パン粉は肉のうまみを閉じ込める役割をする。パン粉が細かいと、肉をまんべんなくおおうことができ、焦げにくくもなる。

フライパンにオリーブ油大さじ3を入れて弱めの中火で熱し、2を並べ入れる。3~4分焼いてこんがり色づいたら返し、バター大さじ1を加え、裏面にも焼き色がつくまでさらに3~4分焼く。

4.

皿に盛り、レモンとベビーリーフを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X