豚バラの中華風角煮

豚バラの中華風角煮

肉も脂もとろっとろ!みんな大好きな味

カロリー
542kcal
塩分
2.3g
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > 角煮・煮豚・チャーシュー
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
堤人美
撮影:
竹内章雄

材料(3~4人分)

豚バラかたまり肉…500g

チンゲンサイ…1株

にんにく…1片

長ねぎの青い部分…1本分

しょうがの薄切り(皮つき)…4枚

合わせ調味料

 ・しょうゆ、砂糖…各大さじ2

 ・オイスターソース…大さじ1 1/2

はちみつ…大さじ1

水溶き片栗粉

 ・片栗粉…小さじ2

 ・水…大さじ1

・酒

作り方

1.

チンゲンサイは根元から六つ割りにする。にんにくは包丁の腹でたたきつぶす。豚肉は5cm厚さに切る。水溶き片栗粉の材料を混ぜておく。

2.

鍋に豚肉、ねぎ、しょうが、にんにく、酒1/4カップを入れ、かぶるくらいの水を加えてふたをし、高圧にセットして強火にかける。表示ピンが上がったら弱火にし、約20分加圧する。火を止め、ピンが下がるまでそのままおく。

3.
下ゆでのときのゆで汁にも肉のうまみが溶け込んでいるので、とりおいて煮込むときに使うとよい。

下ゆでのときのゆで汁にも肉のうまみが溶け込んでいるので、とりおいて煮込むときに使うとよい。

ピンが下がったらふたをあけ、豚肉を取り出し、ゆで汁1 1/2カップをとりおく。ペーパータオルで豚肉の汁けをふく。

4.

鍋をきれいにし、豚肉ととりおいたゆで汁、合わせ調味料の材料を入れ、再びふたをし、高圧にセットして強火にかける。表示ピンが上がったら弱火にし、約10分加圧する。火を止め、ピンが下がるまでそのままおく。

5.
チンゲンサイはしゃきっと感を残したいので、最後に加え、さっと煮るくらいにする。

チンゲンサイはしゃきっと感を残したいので、最後に加え、さっと煮るくらいにする。

ピンが下がったらふたをあけ、はちみつとチンゲンサイを加えて中火にかける。チンゲンサイに火が通ったら豚肉とともに器に盛る。

6.

鍋に残った煮汁に水溶き片栗粉を加えてさっと煮とろみがついたら火を止め、5にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X