カルククス

カルククス

韓国式うどん。麺は細麺で、具やスープのだしは地方によって異なり、沿岸部ではいわしや貝など、山間部ではとりなどが使われます。また、ソウルでは牛骨も多いようですが、済州島では豚骨が多いそう。

カロリー
914kcal
塩分
4.4g
カテゴリ:
> うどん > うどん その他
ジャンル:
韓国風
プロ料理家:
コウケンテツ
撮影:
原務

材料(2人分)

豚バラかたまり肉…1本(500~600g)

牛乳…小さじ1/2

にんじん…1/4本

にんにく…2片

しょうがの薄切り…1かけ分

長ねぎの青い部分…1本分

長ねぎの小口切り…10cm分

昆布(10×10cm)…1枚

乾燥うどん(稲庭風細麺)… 200g

白いりごま… 小さじ2

・タデギ

 ・おろしにんにく…1/2片分

 ・粉とうがらし…大さじ2

 ・しょうゆ…小さじ1

 ・酢…小さじ1/2

 ・練りがらし…適宜

焼酎(または酒)…1カップ

・塩

作り方

1.

にんじんは3cm長さの細切りにする。タデギの材料はよく混ぜ合わせる。

2.
にんにく、しょうが、長ねぎの青い部分を豚肉と一緒に煮て、臭みを取る。

にんにく、しょうが、長ねぎの青い部分を豚肉と一緒に煮て、臭みを取る。

鍋に豚肉、にんにく、しょうが、ねぎの青い部分、焼酎、昆布、塩大さじ1/2、水6カップを入れて火にかけ、煮立ったらアクを除く。弱めの中火にし、30~40分煮る。途中、にんじんを加えて約1分ゆでて取り出す。

3.

火を止めて豚肉を取り出し、半量を7~8mm厚さに切る。

4.

2のスープをざるでこして鍋に戻し入れ、牛乳を加えてひと煮立ちさせ、塩で味をととのえる

5.

たっぷりの熱湯でうどんを袋の表示どおりにゆで、湯をきって器に盛る。4を注ぎ、3の豚肉、ねぎの小口切り、にんじん、ごま、タデギをのせる。

●残ったゆで豚は、ポッサムや炒めものなどにしても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X