白菜たっぷり水餃子

白菜たっぷり水餃子

あんにもスープの具にも白菜をふんだんに使った

カロリー
254kcal
塩分
1.6g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
伊藤朗子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

白菜…1/6株

豚ひき肉…60g

にら…3本

しょうがのせん切り…適宜

餃子の皮…16枚

とりガラスープの素…小さじ1/2

・塩、こしょう、ごま油、酒、酢、しょうゆ

作り方

1.

白菜は縦半分に切る。半量は葉と軸を切り分ける。熱湯に軸から入れて6~7分ゆで、しんなりしたら葉を加え、約3分ゆでる。しんなりしたらざるにあけ、湯をきってさます。水けを絞り、細かく刻む。残りの半量は3cm長さのざく切りにする。にんにくは小口切りにする。

2.
水けを絞った白菜をたっぷりあんに入れれば、少量のひき肉でも食べごたえ充分。

水けを絞った白菜をたっぷりあんに入れれば、少量のひき肉でも食べごたえ充分。

ボウルにひき肉、塩小さじ1/4、こしょう少々を入れて混ぜる。刻んだ白菜を水けをさらにしっかり絞って加え、よく混ぜてなじませる。にら、ごま油小さじ1/2を加えて、ざっと混ぜる。

3.

餃子の皮1枚に2を1/16量のせ、縁に水をつけて包む。同様にあと15個作る。

4.

鍋に水3カップ、酒大さじ1を入れて火にかける。煮立ったらスープの素、ざく切りにした白菜を加えて6~7分煮る。

5.

白菜がやわらかくなったら3を加え、3~4分煮る。汁ごと器に盛り、酢、しょうゆ各適宜を混ぜ、しょうがを加えて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X