とりむね肉とセロリのしょうが炒め

とりむね肉とセロリのしょうが炒め

かたくなりがちなむね肉を酒粕さけに漬けてジューシーに

カロリー
380kcal
塩分
1.9g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
瀬尾幸子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

とりむね肉…1枚(約250g)

セロリ(葉つき)…2本

しょうがのせん切り…1かけ分

「酒粕さけ」…大さじ2

とりガラスープの素…小さじ1/4

・ごま油、塩、こしょう

下ごしらえ

1.
とり肉をポリ袋に入れ、そこに酒粕さけを加える。漬けたあとは、そのままポリ袋を捨てるだけなので、処理が楽。

とり肉をポリ袋に入れ、そこに酒粕さけを加える。漬けたあとは、そのままポリ袋を捨てるだけなので、処理が楽。

とり肉はポリ袋に入れ、「酒粕さけ」を加えて軽くもみ、口を縛って冷蔵庫に一晩おく。この状態で約4日間保存可能。

作り方

1.

セロリは葉と切り分けて斜め薄切りにし、葉はざく切りにする。下準備したとり肉の酒粕を軽く拭い、一口大に切る。

2.

フライパンにごま油大さじ2を熱し、しょうがととり肉を入れて炒める。とり肉の色が変わったらセロリを加えて強火にし、しんなりするまで炒める。

3.

塩小さじ1/2、こしょう少々、スープの素を加えて調味する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X