定番から揚げ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
定番から揚げ

下味しっかりで、時間がたってもおいしい

カロリー
275kcal
塩分
0.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
揚げ物 > 唐揚げ・竜田揚げ > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
千葉充

材料(1人分)

とりもも肉…100g

しょうゆ…小さじ1

しょうが汁…小さじ1/2

おろしにんにく…少々

片栗粉…小さじ2

小麦粉…小さじ1

作り方

1.

とりもも肉は余分な脂を除き、小さめの一口大に切る。

2.

ボウルに1、しょうゆ、しょうが汁、おろしにんにくを入れてもみ、約10分おく(ラップをかけて冷蔵庫で一晩おき、取り出して室温にもどしてから使っても)。

3.

バットに片栗粉、小麦粉を入れ、さっと混ぜる。とり肉の汁けをきって加え、全体に薄くころもをつける。

4.

揚げ油を中温(約170℃)に熱し、3を一度に入れる。強めの中火にし、こんがりと揚げ色がつくまで3~4分揚げ、取り出して油をきる

お料理メモ

【お弁当用から揚げのコツ】室温もどし&ぎっしり揚げで中までしっかり火を通す

お弁当用のから揚げで気になるのが火の通り具合。まず大切なのは、とり肉を室温にもどすこと。次に、油の温度も重要。小さめの鍋で揚げ油を中温(約170℃)に熱し、ぎっしりととり肉を入れて。強めの中火で揚げると、揚げ上がる頃に油が高温(約180℃)になり、外はカリッと、中までむらなく火が通ります。

【お弁当用から揚げのコツ】室温もどし&ぎっしり揚げで中までしっかり火を通す<br><br>
お弁当用のから揚げで気になるのが火の通り具合。まず大切なのは、とり肉を室温にもどすこと。次に、油の温度も重要。小さめの鍋で揚げ油を中温(約170℃)に熱し、ぎっしりととり肉を入れて。強めの中火で揚げると、揚げ上がる頃に油が高温(約180℃)になり、外はカリッと、中までむらなく火が通ります。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X