キャベツたっぷりとんカツサンド

キャベツたっぷりとんカツサンド

サクッと揚げたカツに甘めのソースが◎

カロリー
807kcal
塩分
3.5g
カテゴリ:
パン・ピザ > サンドイッチ・ハンバーガー > サンドイッチ
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当お花見遠足行楽
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
澤木央子

材料(2~3人分)

豚ロースとんカツ用肉…2枚

溶き卵…1個分

キャベツのせん切り…2枚分

食パン(6枚切り)…4枚

からしバター

 ・バター…大さじ2

 ・練りがらし…大さじ1/2

ソース

 ・とんかつソース…大さじ3

 ・トマトケチャップ…大さじ1

・塩、こしょう、小麦粉、パン粉、揚げ油

作り方

1.
食パンは油をひかずにフライパンで焼く。こうすると表面はこんがりとして、中はしっとりとしたトーストになる。

食パンは油をひかずにフライパンで焼く。こうすると表面はこんがりとして、中はしっとりとしたトーストになる。

食パンは耳を切り落とす。こうすると食べるときに耳の食感がじゃまをしない。フライパンを油をひかずに火にかけ、食パンを2枚並べて、両面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。残りの2枚も同様にして焼く。キャベツは水にさらす。からしバターのバターは室温に置いてやわらかくし、練りがらしを加えて混ぜる。

2.
豚肉は赤身と脂身の間に数カ所切り込みを入れる。筋を切っておくと、肉が反り返りにくく、パンにはさみやすくなる。

豚肉は赤身と脂身の間に数カ所切り込みを入れる。筋を切っておくと、肉が反り返りにくく、パンにはさみやすくなる。

豚肉は脂身と赤身の間に数カ所しっかりと切り込みを入れて筋を切る。こうすると揚げたときに反らずに、パンにはさみやすいように揚げ上がる。塩、こしょう各少々を両面にふり、小麦粉を薄くまぶして溶き卵にくぐらせ、パン粉を全体につける。中温(約170℃)の揚げ油でじっくりと3~4分揚げて、少し火を強めてさらに1分ほど揚げる。高温で揚げて表面がカリッとすると、ソースとのからみがよくなる。

3.
とんかつソースにトマトケチャップのさわやかな酸味をプラス。濃度がついてとんカツとキャベツになじみやすく、豚肉の風味によく合うソースに。

とんかつソースにトマトケチャップのさわやかな酸味をプラス。濃度がついてとんカツとキャベツになじみやすく、豚肉の風味によく合うソースに。

ソースの材料を混ぜ、1のパンの片面にからしバターをぬる。2枚1組にしてからしバターをぬった面にカツをのせ、表面にソースをスプーンで広げる。キャベツの水をしっかりときってのせ、もう1枚ではさむ。上から軽く押さえながら食べやすい大きさに切る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X