なすのじっくり焼き

なすのじっくり焼き

にんにく風味がおいしさの決め手

カロリー
1037kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の焼き物 > 焼きなす
ジャンル:
和風
プロ料理家:
足立洋子
撮影:
福尾美雪

材料(作りやすい分量)

なす…10個

にんにく…1片

だしじょうゆ…大さじ2(またはしょうゆ…大さじ1)

・オリーブ油

作り方

1.

なすは皮をむき、水に約10分さらしてペーパータオルで水けを拭き取る。にんにくは横薄切りにする。

2.

大きめのフライパンににんにくとなすを並べ、オリーブ油1/2カップを回しかけて火にかける。

3.

油が温まってきたら弱火にし、油ににんにくの香りを移しながらじっくり焼く。なすに焼き色がついたら転がし、約30分かけて全体にこんがり焼き色がつくまで焼く。にんにくは焼き色がついたら途中で取り出す。

にんにくの香りを移した油で弱火でじっくり焼き、表面に焼き色がつくまで焼くと、なすの甘みが凝縮する。

4.

だしじょうゆを加えて全体にからめる。

●作りたては、なすを器に盛り、取り出したにんにくを添えて食べる。
●保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日保存できる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X