大根豚角煮

大根豚角煮

照りよく仕上げて食欲をそそる!

カロリー
266kcal
塩分
2.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > 角煮・煮豚・チャーシュー
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
野口健志

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉…8枚(約160g)

大根…6~7cm(約250g)

チンゲンサイ…2株

おろしにんにく…1片分

合わせ調味料

 ・しょうゆ…大さじ1 1/2

 ・砂糖、みりん…各大さじ1/2

・しょうゆ、塩、サラダ油

作り方

1.

大根は四つ割りにし、それぞれ長さを半分に切る。チンゲンサイは四つ割りにする。ボウルにおろしにんにくとしょうゆ小さじ1を入れて混ぜ合わせる。

2.

フライパンに湯を沸かして塩を加え、大根を入れて約10分ゆでる。やわらかくなったら大根を取り出して湯をきり、熱いうちに1のボウルに入れてからめ、さめるまでおく。フライパンの同じ湯でチンゲンサイをさっとゆでて湯をきる。

3.
豚肉を、下味をつけた大根に巻きつけることでかさが増し、少ない量の薄切り肉でも食べごたえのあるおかずになる。

豚肉を、下味をつけた大根に巻きつけることでかさが増し、少ない量の薄切り肉でも食べごたえのあるおかずになる。

2の大根1切れにつき、豚肉1枚で、ぐるりと巻いて包む。

4.

きれいにしたフライパンに油小さじ1/2を熱し、3の巻き終わりを下にして入れ、全体にこんがり焼き色がつくまで焼く。

5.
豚肉の表面をこんがり焼きつけると風味がよくなり、満足感が得られる。出た脂を拭き取るだけで、カロリーダウンになる。

豚肉の表面をこんがり焼きつけると風味がよくなり、満足感が得られる。出た脂を拭き取るだけで、カロリーダウンになる。

フライパンの脂をペーパータオルで拭き、合わせ調味料を加えてからめる。器に盛り、チンゲンサイを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X