とりむね肉と豆のマリネ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とりむね肉と豆のマリネ

片栗粉とオイルの力でとり肉のしっとり感が長もち

カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜のおかず その他 > 野菜のマリネ
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
イタリアン
イベント:
お弁当
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
野口健志

材料(2人分×2回分)

とりむね肉…大2枚(500~600g)

黄パプリカ…1個

玉ねぎ…1個

ひよこ豆の水煮(ドライパック)…240g

マリネ液

 ・酢…大さじ5

 ・オリーブ油…1/4カップ

 ・塩…小さじ2/3

 ・粗びき黒こしょう…少々

・塩、こしょう、片栗粉

作り方

1.

パプリカは縦半分に切って一口大の乱切りにする。玉ねぎは1.5cm幅のくし形切りにする。とり肉は皮を除いて1cm幅のそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふり、片栗粉を薄くまぶす。ボウルマリネ液を入れて混ぜる。

2.

鍋に湯を沸かし、パプリカを入れて3~4分ゆでる。網じゃくしなどで取り出し、1のボウルに加える。同じ湯に玉ねぎを入れて2~3分ゆで、パプリカと同様にする。

3.
とり肉は片栗粉をまぶしてからゆでると、つるんと食感がよくなり、日がたってもパサつかずにおいしく食べられる。

とり肉は片栗粉をまぶしてからゆでると、つるんと食感がよくなり、日がたってもパサつかずにおいしく食べられる。

同じ湯にとり肉を入れる。煮立ってから約2分ゆでてざるにあける。2のボウルに加え、ひよこ豆も加えてさっと混ぜ、15分以上おく。
●【保存するなら】保存容器に入れ、冷蔵で3~4日間保存可能。

お料理メモ

そのまま食べるなら(2人分)

器に「とりむね肉と豆のマリネ」1/2量を盛る。好みでイタリアンパセリを散らしても。

●カロリー1人分454kcal、塩分1人分1.2g

そのまま食べるなら(2人分)<br><br>
器に「とりむね肉と豆のマリネ」1/2量を盛る。好みでイタリアンパセリを散らしても。<br><br>●カロリー1人分454kcal、塩分1人分1.2g

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

「とりむね肉と豆のマリネ」を使ったレシピ

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X