料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

とりむね肉と豆のマリネ

片栗粉とオイルの力でとり肉のしっとり感が長もち

とりむね肉と豆のマリネをfacebookでシェアする
とりむね肉と豆のマリネをTwitterでつぶやく
とりむね肉と豆のマリネをmixiチェック
とりむね肉と豆のマリネをLINEに送る
とりむね肉と豆のマリネ
とりむね肉と豆のマリネを印刷する とりむね肉と豆のマリネをいいね!と言う

3人がいいね!と
言っています

材料

材料(2人分×2回分)

  • とりむね肉…大2枚(500~600g)
  • 黄パプリカ…1個
  • 玉ねぎ…1個
  • ひよこ豆の水煮(ドライパック)…240g
  • マリネ液
  •  ・酢…大さじ5
  •  ・オリーブ油…1/4カップ
  •  ・塩…小さじ2/3
  •  ・粗びき黒こしょう…少々
  • ・塩、こしょう、片栗粉
作り方

作り方

1.

パプリカは縦半分に切って一口大の乱切りにする。玉ねぎは1.5cm幅のくし形切りにする。とり肉は皮を除いて1cm幅のそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふり、片栗粉を薄くまぶす。ボウルマリネ液を入れて混ぜる。

2.

鍋に湯を沸かし、パプリカを入れて3~4分ゆでる。網じゃくしなどで取り出し、1のボウルに加える。同じ湯に玉ねぎを入れて2~3分ゆで、パプリカと同様にする。

3.

同じ湯にとり肉を入れる。煮立ってから約2分ゆでてざるにあける。2のボウルに加え、ひよこ豆も加えてさっと混ぜ、15分以上おく。
●【保存するなら】保存容器に入れ、冷蔵で3~4日間保存可能。

とりむね肉と豆のマリネの作り方3

とり肉は片栗粉をまぶしてからゆでると、つるんと食感がよくなり、日がたってもパサつかずにおいしく食べられる。


memo

memo

memo画像

そのまま食べるなら(2人分)

器に「とりむね肉と豆のマリネ」1/2量を盛る。好みでイタリアンパセリを散らしても。

●カロリー1人分454kcal、塩分1人分1.2g

調理: 撮影:野口健志


「とりむね肉と豆のマリネ」を使ったレシピ

とりむね肉と豆のマリネの関連キーワード

食材事典

注目の特集

コミック 横山光昭 年収250万円からの貯金術 お金

著書累計214万部突破の人気家計再生コンサルタントがテコ入・・・

コミックエッセイ ママ友がこわい 野原広子 生活 人付き合い

仲間だとおもっていたママ友から、気が付かないうちにハブられ・・・

コミックエッセイ 青木光恵 不登校の17歳。 書籍化

中学校で受けたいじめからの不登校を乗り越え、公立高校に進学・・・

コミックエッセイ 関西節約術評議会 カンサイ式節約術 節約 新生活応援

周囲の目を気にせず、どこまでもストレートに問題を解決しよう・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X