とり肉の梅ソース

とり肉の梅ソース

余熱調理で肉がしっかりやわらか

カロリー
305kcal
塩分
2.5g
調理時間
15
カテゴリ:
サラダ > 肉を使ったサラダ > バンバンジー
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお盆夏休み忘年会パーティー
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

とりむね肉…1枚(約250g)

きゅうり…1本

長ねぎ…10cm

漬け汁(だし汁1 1/2カップ、みりん、しょうゆ各大さじ3)

梅ソース(梅肉1個分、ごま油小さじ1、砂糖小さじ1~1 1/2)

・サラダ油

作り方

1.

フライパンに油適宜を熱して、とり肉を両面3~4分ずつ、きつね色に焼きつける。鍋に漬け汁を煮立ててとり肉を入れ、ふたをして火を止める。そのまま約20分おいて蒸らし、余熱で中まで火を通す。

2.

きゅうりは皮むき器で縦薄切りにし、水にさらして水をきる。ねぎは長さを半分に切り、中心まで縦に切り目を入れて芯(しん)を除き、せん切りにして水にさらし、水をきる。ボウルに梅ソースの材料、1の漬け汁小さじ1を入れて混ぜる。

3.

1のとり肉を取り出して薄切りにし、皿に2の野菜と盛り合わせ、とり肉に梅ソースをかける。

●肉の漬け汁は煮ものに利用して。

●調理時間に余熱調理の時間は含まない。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X