欧風魚介カレー

欧風魚介カレー

コクがあるしっかり味なので元気を出したいときにおすすめ

カロリー
627kcal
塩分
2.7g
調理時間
20
カテゴリ:
ごはんもの > カレー > シーフードカレー
ジャンル:
洋風
イベント:
夏休み
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
野口健志

材料(2~3人分)

いか…1ぱい

えび(殻つき)…6尾

帆立水煮缶…小1缶(145g)

さやいんげん…8~10本

セロリのみじん切り(葉も)…1/2本分

玉ねぎのみじん切り…1/2個分

白ワイン…1/2カップ

カレールウ(刻んだもの)…1/2カップ

ご飯…2~3人分

・サラダ油

作り方

1.

いんげんは長ければ半分に切る。いかはわたを除いてよく洗い、胴は2cm幅の輪切り、エンペラは一口大、足は1本ずつにして半分に切る。えびはよく洗い、背わたを取る

2.

鍋に油大さじ1を熱し、セロリと玉ねぎをしんなり炒める。いかとえびを加えてワインを入れ、ふたをして1~2分蒸し煮にし、取り出す。さめたら、えびの殻をむく。

えびは殻ごと蒸し煮にしてうまみを出す。いったん取り出し殻をむく。

3.

水1 1/2~2カップ、帆立を缶汁ごと2の鍋に入れて煮立て、いんげんを加える。いんげんに火が通ったら、溶けやすいように刻んだカレールウを加えて溶き混ぜ、2を戻し入れる。器にご飯とともに盛り、あればパセリのみじん切りをご飯に散らす。

カレールウはカレー用スパイスに野菜、果物などを合わせて固めたもの。小麦粉が入っているのでとろみがつくのが特徴です。包丁で刻んでから使うとひと混ぜでさっと溶け時間が大幅に短縮できます。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X