料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

パプリカとじゃがいもの冷たいスープ

パプリカまるごと1個の甘みが体にしみる

パプリカとじゃがいもの冷たいスープをfacebookでシェアする
パプリカとじゃがいもの冷たいスープをTwitterでつぶやく
パプリカとじゃがいもの冷たいスープをmixiチェック
パプリカとじゃがいもの冷たいスープをLINEに送る
パプリカとじゃがいもの冷たいスープ
パプリカとじゃがいもの冷たいスープを印刷する パプリカとじゃがいもの冷たいスープをいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

パプリカとじゃがいもの冷たいスープのカロリーカロリー
(1人分)

233Kcal
パプリカとじゃがいもの冷たいスープの塩分

塩分

0.6g
材料

材料(作りやすい分量・2~3人分)

  • 簡単ブイヨン(作りやすい分量・約3カップ分)
  •  ・とりむね肉…1枚(約250g)
  •  ・セロリ…1/2本
  •  ・セロリの葉…1/2本分
  •  ・にんじんの薄切り…2~3枚
  •  ・玉ねぎ…1/4個
  •  ・パセリの枝…2~3本
  •  ・白または黒粒こしょう…小さじ1/2
  •  ・ローリエ…1枚
  •  ・タイム…2~3枝
  •  ・水…4カップ
  • 赤パプリカ…1個
  • じゃがいも…小2個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 長ねぎ…1/2本
  • バター…大さじ1
  • 簡単ブイヨン(でき上がり分より使う)…1カップ(または顆粒スープの素小さじ1/2、水1カップ)
  • 塩、こしょう…各適宜
  • 牛乳…1カップ
  • 生クリーム…1/4カップ
下ごしらえ

下ごしらえ

1.

簡単ブイヨンを作る。鍋に簡単ブイヨンの材料を入れて火にかける。煮立たらアクを取って弱火にし、2~3分煮たらセロリの葉を除く。時々アクを取りながら15~20分煮てざるでこす。

●野菜はすべて揃わなくてもあるものでOK。

セロリの葉を煮すぎると、セロリの味が強く出すぎて青臭くなるので2~3分、香りが出たらすぐに引き上げる。

下ごしらえ1


2.

とり肉やセロリ、玉ねぎは使えるのでとっておいてサラダなどに。とり肉は使うまでスープの中に入れておくと、パサつかない。

下ごしらえ2


作り方

作り方

1.

パプリカは縦半分に切り、2~3cm四方に切り、飾り用に少量を5mm四方に切る。じゃがいもは5mm幅の輪切りにして水(分量外)にさらし、水をきる。王ねぎは縦薄切りにして、長ねぎは小口切りにする。

2.

鍋にバターを入れて火にかけ、溶けたら弱めの中火で玉ねぎと長ねぎを入れて炒める。焦げないように炒め、全体がしんなりしたらパプリカを加えて炒める。バターがまわったらじゃがいもを加える。簡単ブイヨンと塩少々を加え、煮立ったら弱火にし、10~15分煮る。顆粒スープの素を使う場合は、塩を加えずに煮る。

3.

じゃがいもに竹串がスーッと通るくらいまでやわらかくなったら牛乳を加えて混ぜ、ミキサーでかくはんする。

4.

なめらかになったらボウルに入れ、生クリームを加えて混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で2~3時間、冷たくなるまで冷やす。

5.

塩、こしょうで味をととのえる。器に盛り、1の飾り用のパプリカを散らす。

調理: 撮影:竹内章雄

SNOOPY トートバッグ レタスクラブ 付録 ツイッター プレゼント

11/10発売号付録の「SNOOPYトートバッグ」の写真を・・・

レシピ 手作り めんつゆ 麻婆 とりむね オムライス パエリヤ

麺だけではなく、おかずやご飯ものなど実は使いみちがいっぱい・・・

レシピ 手作り 餃子 ビール ご飯 居酒屋

ちまたでは、いろいろな形や味の餃子を出す餃子バル、餃子居酒・・・

レシピ 手作り スープ とり肉 豚肉

中国や台湾、東南アジアの食卓に欠かせないうす味のスープ。骨・・・

カドカワストア

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X