最大40%OFF! 意外に知られていないお得な世界の月別おすすめ旅先
2月におすすめな旅行先 –ブエノスアイレス(アルゼンチン)

旅行、特に海外旅行だとホテルの値段がシーズンによって大きく違うのをご存知でしたか? どうせならお得な時期に旅行したいものですよね。そんな方必見の月別おすすめの旅先が発表されました!

WEB宿泊予約サイトで世界最大のブッキング・ドットコム(Booking.com)から2016年のデータに基づいて算出された、2017年版・世界の月別おすすめ旅先がこの度発表されました。

今回発表された月別のおすすめ旅先は、実際の口コミに基づいて世界中で一番評価が高かった旅先を選出。おすすめ旅先を選出する上で、単に最安値の時期というだけではなく、祝日や地元のイベント、気温なども要素に入れ算出したそうです。さて、どんな結果になったのでしょうか?

まず2月ですが、アルゼンチンのブエノスアイレスでした。2月の最終週の平均宿泊料金は69米ドル(日本円で7797円※1米ドル113円として換算)で年間最高値週と比べ22%OFFだそうです。

3月はタイのバンコク。3月第2週の平均宿泊料金2623タイバーツ(日本円で7869円※1タイバーツ3円として換算)で年間最高値週と比べ22%OFF。

4月はアメリカのホノルル。第2週の平均宿泊料金は229米ドル(日本円で2万5877円※1米ドル113円として換算)で年間最高値週と比べ39%OFFです。

ちなみに、年間最高値週と比べ最も安くなるのは1月のメルボルンでなんと40%OFF。おなじみの観光地でも、時期によって2割から4割程度安くなってお得なので、これからの旅行先選びの参考にしてみては?(※5月以降は下記を参照)

5月–サンディエゴ(米国カリフォルニア州)

6月–ニューヨーク市(米国ニューヨーク州)

7月–ホーチミン(ベトナム)

8月–アムステルダム(オランダ)

9月–東京(日本)

10月–北京(中国)

11月–パリ(フランス)

12月–シドニー(オーストラリア)

1月–メルボルン(オーストラリア)

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】