ついに猫にまでマイナンバー!? IDカードがあれば愛猫が迷子になっても安心ニャー 画像(1/3) 愛猫家なら登録しておきたい「マイニャンバー」

サービス開始直後は大きな話題となったマイナンバー制度。持っているとなにかと便利なのですが、最近はあまり耳にしなくなりましたね。今回は、マイナンバーカードには興味がなくても、愛猫家ならきっと欲しくなる「マイニャンバーカード」をご紹介します!

8月に発売されたポーミーの「マイニャンバー迷子札」は、愛猫のためのIDカード型迷子札。どうぶつIDシリーズの第3弾として、愛猫の身分証明書「マイニャンバーカード」を小型化した新製品です。

「マイニャンバー迷子札」は、まるで人間界のマイナンバー制度のように、12桁の固有番号「マイニャンバー」を割り振る仕組み。ポータルサイトで、愛猫の写真、アレルギー情報、ペット保険番号などの情報を管理することができます。

ついに猫にまでマイナンバー!? IDカードがあれば愛猫が迷子になっても安心ニャー 画像(3/3) 【写真を見る】かわいい猫ちゃんにマイニャンバーを装着するの図

迷子札の見た目も、まるで人間のマイナンバーカードのようにリアルでユニークなデザイン。サイズは、S・M・Lの3サイズから選べて、軽くてコンパクトなSサイズなら、首輪に付けても快適そう。猫ちゃんもきっと気に入ってくれるはず。

もちろんカワイイだけではなく、いざというときは迷子札として活躍。迷子ポスター作成機能をはじめとする、迷子探しサポート機能も無料で利用できます。また、キーホルダーなどに付けて持ち歩けば、飼い主にもしものことがあった場合でも、ペットの存在を知らせることができます。

「マイナンバーカード」は持っていなくても、大切なペットを守ってくれる「マイニャンバーカード」だけでも、早めに取得しておいたほうがイイかも!?