わぁっと歓声があがることうけあい!ギフトにもぴったりの華やかなお花スイーツ大集合

#食 

食用に栽培されたエディブルフラワーを使ったスイーツが大集合!

色鮮やかな花をちりばめたビジュアルや、豊かな風味を楽しめるものばかりです。

贈り物としてもきっと喜んでもらえるはず。

花のババロアhavaroの「ババロア」


鮮やかに花が咲き誇るデザートにわぁと歓声が上がるはず


色鮮やかなエディブルフラワーを閉じ込めた、何とも美しく輝くババロアです。

口当たりはふるふるとなめらか、コクのあるクリームチーズや爽やかなバニラヨーグルト、さまざまなフルーツベースのものなど、彩りとともにバラエティー豊かなフレーバーが楽しめます。

おうさまのおやつの「エディブルフラワーキャンディ」


1 輪の花のようなキャンディはプチギフトにオススメ 各360円(税込み)/おうさまのおやつ


咲いている姿そのままのバーベナやビオラを楽しめる、クリアなロリポップキャンディです。

カラフルなエディブルフラワーを閉じ込めたキャンディは、食べ飽きないレモン風味。

プチプライスなので、パーティーやイベントのギフトとして配るのにもぴったり。

ブーケのように束ねて贈ってもきれいです。

アップル&ローゼスの「オリジナルオーナメントクッキー」


リースのように華やかなさくさくクッキーはギフトにも◎ 3,510円(税込み)/アップル&ローゼス


さっくりと香ばしく焼き上げたショートブレッド生地に、ブルーマロー、ローズ、べに花といったエディブルフラワーをデコレーションしました。

オーナメントとして飾ることもできる、目を楽しませてくれるクッキーです。

ほかにドライフルーツとナッツをちりばめた2枚を加えた5枚セットです。

旧古河庭園の「バラのアイス」


バラの香りにうっとり上品なわいのスーツです 各250円(税込み)/旧古河庭園


英国人ジョサイア・コンドル博士による洋館と洋風庭園、京都の庭師・小川治兵衛が手がけた日本庭園が配され、春と秋にバラフェスティバルを開催する旧古河庭園。

食用バラを練り込んだアイスは、口いっぱいにバラが香ります。

土日祝(イベント時は平日も)営業の売店で販売。

※旧古河庭園は令和2年3月28日(土)から5月6日(水)まで臨時休園。今後の予定は旧古河庭園のホームページをご覧ください。

FUKU+REの「ふくれ菓子」


鹿児島素材をふんだんに使い美しく仕上げた新しい郷土菓子 〈上から〉Ko-mikan 長さ23cm 2,180円、Kirishima 長さ23cm 2,296円/FUKU+RE


鹿児島の郷土菓子「ふくれ菓子」を、地元に伝わる製法と素材を生かしつつ、新しいスタイルで提案しています。

桜島小みかんのグラッセや霧島産の有機緑茶などを混ぜ込み、しっとりふっくらとした食感と、豊かな風味とやさしい甘さが楽しめます。

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

撮影/安井真喜子 スタイリング/中村弘子 編集協力/入谷奈穂 デザイン/monostore

◆関連情報◆
・花のババロアhavaroの「ババロア」▷花のババロア
・おうさまのおやつの「エディブルフラワーキャンディ」▷おうさまのおやつ
・アップル&ローゼスの「オリジナルオーナメントクッキー」▷アップル&ローゼス
・旧古河庭園の「バラのアイス」▷旧古河庭園
・FUKU+REの「ふくれ菓子」▷FUKU+RE


雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 4月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //