グリルドソーセージ

グリルドソーセージ

まずはシンプルに焼いてどうぞ!

カロリー
386kcal
塩分
1.7g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
木村拓

材料(2人分)

粗びきソーセージ(作りやすい分量・12本分)

 ・豚ひき肉…450g

 ・とんとろ…150g

 ・おろしにんにく…1/2片分

 ・ナツメグ…小さじ1/4
※ハーブはナツメグのほかに、セージ(パウダー)やオールスパイスなどで代用したり、組み合わせて使ってもよい(分量は合わせて小さじ1/4にする)。

 ・塩、砂糖、こしょう

グリルドソーセージ

 ・粗びきソーセージ…6本(でき上がり分より使う)

 ・キャベツのせん切り…適宜

 ・サラダ油、粒マスタード

下ごしらえ

1.
ひき肉にとんとろを混ぜる

ひき肉にとんとろを混ぜる

粗びきソーセージを作る。とんとろは5~6mm角に切ってから、包丁で粗くたたく。ボウルにひき肉、とんとろ、にんにく、ナツメグ、塩小さじ1、砂糖、こしょう各小さじ1/4を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをかけて冷蔵庫で一晩おく。

2.
ラップでおおって棒状にのばす

ラップでおおって棒状にのばす

ラップを30×40cm四方に切って角を手前にして置き、のソーセージだねの1/6量を楕円形にまとめて中央にのせる。手前のラップをかぶせ、上から押さえて空気を抜きながら、約20cm長さの棒状にのばし、巻く。残りのたねも同様にする。

3.
まん中でねじって2つに分ける

まん中でねじって2つに分ける

2をラップごとまん中から1~2回ねじって2つに分け、ラップの両端もねじる。別のラップを30×40cm四方に切って角を手前に置き、包んだたねを中央にのせる。手前から1回巻き、左右の端を内側に折りたたんでから、巻いて二重にする。残りも同様にする。

4.
煮立てないようにじっくりゆでる

煮立てないようにじっくりゆでる

深めのフライパンの底に網を敷き、湯を沸騰させる(網を敷くと湯が対流し、ソーセージに均一に火が通る)。弱火にして3をラップごと入れ、70℃を保ちながら約10分ゆで、上下を返してさらに約10分ゆでる(ソーセージが浮くようなら落としぶたなどでおもしをする。途中温度が高くなったらいったん火を止める)。ゆで上がったら火を止めてふたをし、さめるまでそのままおく。

5.

保存するときは
●湯をきってラップに包んだまま保存容器に入れる。冷蔵庫で3~4日間保存できる。
●冷凍するときもラップごと冷凍用保存袋に入れる。約1カ月間保存できる。
●使うときは、ねじった部分をキッチンばさみで切り、反対側から押し出すと、簡単に取り出せる。

作り方

1.

フライパンに油小さじ1を熱し、粗びきソーセージを入れる。 

2.

時々転がしながら、表面がこんがり色づくまで焼く。

時々トングなどでやさしく上下を返しながら中火で焼いて、こんがり焼き色をつける。

3.

キャベツとともに器に盛り、粒マスタード適宜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X