年々酒癖が悪くなり、暴言が増えた父。母や家族がケガをする前にどうにかしたい【お悩み相談】

#くらし 

■相談者プロフィール

かごめ(38歳女性)

結婚4年目で夫と二人暮らし。子供はいません。

お悩み相談


父は70歳、母は66歳で二人暮らしです。わたしは長女で、妹が一人おり、どちらもすでに実家を離れています。両親は定食屋をしているのですが、2~3年ほど前から体力が衰えて仕事がきつくなり、今は、平日のお昼のみ営業している状態です。そのころから父の飲酒の量が増え、暴言を吐いたり、物に当たったりという行為をするようになり、困っています。

父はもともと若いころからお酒が好きで毎日飲んでいましたし、お店が休みの日には友人たちを頻繁に家に呼んでは宴会をしていました。最初は陽気に飲んでいるんですが、酔っぱらうとだんだんと周りの人に絡み始め、母や友人とケンカになることもしばしば…。ただ、お酒が抜けるといつものおとなしい父に戻るため、家族も特に気にはしていませんでした。

ところが、飲酒量が増えたことと年をとったことが原因なのか、最近は酔うとすぐにキレることが多くなりました。わたしが実家に帰っているときにも、ぶつぶつ文句を言い始めたかと思うと母やわたしに向かって怒鳴り出し、近くにあるものを叩いたり壁に向かって投げたりします。なにを言ってもらちがあかないので、母やわたしは自分の部屋に避難して、とにかく寝てくれるのを待つ状態です。父は独りでも怒鳴り続け、冷蔵庫のものを食べ散らかしてそのまま居間でふて寝します。朝、寝ている父の横で母がそれを片付けるということが、普通になってしまっているようです。お酒は毎日飲んでいますが、ここまでひどくなるのは月に3回ほどだそうです。

父は、今は母に直接暴力をふるうことはしていませんが、このままだといつかどちらかがケガをしたり、それこそ父が病気になったりしてしまうのではないかと気が気ではありません。母は、しょうがないと諦めていますし、父自身もお酒のせいにして反省の色がないのにも困っています。放っておいても、このままよくなる気はしません。どうしたらいいでしょうか。

健康診断に連れていき、医師にアドバイスをもらってください


お父さまの飲酒のことで、かごめさんはご両親のことをとても心配されている様子が伝わってきました。「何か大きなトラブルが起こる前に対処しておきたい」と、前もって予防策を考えておくのはとてもいいことだと思います。

「飲酒量や酔った時の暴言に関して医療機関などに相談に行こう」と説得しても、お父様は抵抗を示すかもしれません。そのため、今のところ体調不良を訴えていないとしても、人間ドックや健康診断を受けるようにお父様に提案してみてはいかがでしょうか。

健康診断の際に、飲酒量が適量を超えてしまうこと、酔うと暴言や物にあたる時があることを医師に伝え、医師からお父様にアドバイスをしてもらいましょう。ご家族から注意されても聞かないという方でも、専門家から言われるとその通りにするという方は多くいらっしゃいます。

また、お父様は飲酒以外になにか趣味はお持ちですか?家族関係やお酒に関する問題があるシニア世代の方で、新しく趣味を始めたら改善したという例は少なくありません。もしかしたら、お父様もお酒以外に楽しめることなどがあると、飲酒量が適量になり、改善するかもしれません。

■回答者プロフィール

くみた歩生

臨床心理士・公認心理師。10年以上大学病院に勤務し、家族トラブルを中心にさまざまな悩みに対応してきました。

この記事に共感したら

Information

▼誰かに相談したいと思ったら…▼メール占い



エキサイト電話占い



▼コミックエッセイを読んで、あなたのお悩みスカッと解決!連載まとめ一覧▼連載まとめ一覧


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //