休日は、やわらかな日差しの下で春限定のロゼワインを楽しもう♪
春のわいん 巨峰&ピーチ720ml〈アルコール分6%〉

桜前線はどんどん北上していますが、春に咲く花は桜ばかりではありません。公園や土手など、身近な所にも色とりどりの花が咲くこの季節は、家族や友人とふらっと気軽に近所でお花見をするのもよいもの。ぽかぽか暖かい日差しの下、よく冷えたワインなどあると、一層盛り上がります!

1960年に本坊酒造(鹿児島県)の洋酒製造の拠点として山梨県・石和町に設立されたマルス山梨ワイナリーから、季節を楽しむ人気のワイン「春のわいん 巨峰&ピーチ」が季節・数量限定で発売中です。甘く柔らかな桃の香りの中に上品な巨峰ぶどうの香味が広がって、春らしい生命の息吹と優雅さを感じさせるロゼワインで、アルコール分は6%と少し低め。可憐な色合い、軽やかな甘口、春をイメージしたピンクから白への美しいグラデーションのボトルと女子が好む要素がいっぱいで、毎年好評なのもうなずけます!

甘口のワインは、ドライフルーツやナッツ、スイーツなど手軽なおつまみがよく合うので、外でも気軽に飲めてお花見にぴったり! 持参すれば喜ばれること間違いなしです。冷えているほうが飲みやすくておいしいと感じる人が多いので、外飲みするときは保冷できるケースに入れていくことをおすすめします。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】