美のヒントがここに!? 「キレイなママ」たちの名言集

忙しくても、いつでもキレイにいるための心がけを忘れない「キレイなママ」たち。そんなママたちが普段から心がけていることとは? 「美」に関する名言集をお届けします。


●たくさん笑うことが、キレイキープする秘訣

笑うと脳が活性化するので、シワは気にせず思い切り笑うようにしています。表情筋をしっかり動かすことも、表情やメンタルを若々しく保ってくれます。(妹尾圭子さん)

●素直に、プロに頼ろう

頭痛がひどいときはヘッドスパに行くなど、我慢するよりプロに頼ったほうが、結局は時短で早く解決します。(青木浩子さん)

●自分に似合うものを着ると、子どもにもやさしくできる

忙しくても面倒くさがらずに、自分に似合う服をきちんと選んで着るようにすると、鏡を見てうれしくなるはず。自分が幸せな気持ちになると、子どもにもやさしくできるんです。(田中貴子さん)

●手を抜きがちなところこそ、あえてきちんとやる

生活感が出てしまうと、老けて見えると思うんです。ネイルや毛先など手抜きしがちなところは、あえてきちんと。毛先や指先がキレイだと印象が変わります。(林 香里さん)

●キレイでいるには、自分を好きでいられるようにすること

若々しく、キレイでいるためには、自分を好きでいられる前向きさが必要。そのためには、自分にも手をかけてあげて自信を持てるようにしたいです。(西山彩子さん)

●疲れたときは、サボってもいい

やらなきゃと思っていても、念入りなスキンケアをする気力がないときも。そんなときのために多機能ジェルなどもキープしておき無理せず簡略ケアを。(木寺佑妃さん)

●自分の時間がなくても、“ながら”ケアならできる!

子どもの世話や家事で、以前と違ってケアの時間がなくなります。でも、ドライヤーの間にパックをしたり、崩れないメイク下地を探すなど、時間をかけずにキレイをキープする方法はあります。(小沼知世さん)


なるほど納得のものから、ドキッとするものまで。メンタル面でもぜひ参考にしたい名言ばかりです。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】