【キャラ弁】ズートピア「ジュディ」のモフモフ感をとろろ昆布で表現!

レタスクラブニュースで人気トピックスのひとつである「キャラ弁」。読者の皆様が作った作品を募集している「夏のキャラ弁祭り」開催中です! 自慢の作品をどしどしご応募くださいね♪ 素敵な作品をピックアップして皆様にご紹介するこのシリーズ、今回は大ヒットで話題となった動物コメディー映画のキャラクターが登場です。

茶目っ気たっぷりな表情のウサギが、真ん中にどーんと現れたお弁当。これはディズニーの『ズートピア』に登場する、主人公ジュディですね。『ズートピア』はアニメーション作品ですが、3Dで制作されているので立体感が特徴。動物たちの毛並みに「もふもふ」が感じられる! と評判だったようですが、ちゃんとそれを生かして作ったのがすごい!

「おにぎりに細かく切ったとろろ昆布をまぶして、ウサギのもふもふ感を表現しています」(RNさん)

お米と相性抜群の素材であるとろろ昆布を使って表現しているのも、100点満点。他の動物キャラにもぜひ応用してみては?