夏に大活躍な「蚊取りスプレー」はこんなにスゴイ! 不安や疑問を徹底解明 画像(1/6) 「蚊取りスプレーって本当にいいの?」と思っている人のために不安や疑問を徹底解明
「蚊取りスプレーって本当にいいの?」と思っている人のために不安や疑問を徹底解明

夏の悩みの種といえば、蚊やハエの防虫対策。特に小さな子どもがいると安全性にも気を遣いますよね。そこで、ワンプッシュで24時間効くと話題の蚊取りスプレーに注目!

「どうしてそんなに効くの?」「安全性は大丈夫?」など、みなさんが気になっている疑問をQ&A形式でお答えします。


夏に大活躍な「蚊取りスプレー」はこんなにスゴイ! 不安や疑問を徹底解明 画像(3/6) 薬剤の粒子が壁や床につき、再び蒸散。蚊やハエは壁に止まることが多いため、殺虫効果もアップ!
薬剤の粒子が壁や床につき、再び蒸散。蚊やハエは壁に止まることが多いため、殺虫効果もアップ!

【Q.ワンプッシュで24時間!なぜそんなに効くの?】

【A.床や壁についた薬剤が再蒸散することですぐれた効果が長続きします!】

1回のプッシュで、小さく軽い薬剤の粒子が部屋に広がり、蚊やハエを撃退! さらに床や壁に付着した粒子が時間をおいて再蒸散することで、効き目がたっぷり24時間持続します。ただし、空気の入れ替えが多いと持続時間が短くなることもあるのでご注意を。


【Q.子どもがいる部屋で使っても大丈夫?】

【A.安全性の高い殺虫成分で火や電気を使わないので、小さな子どもがいても安心です】

使用している殺虫成分は、家庭用殺虫剤として一般的なピレスロイド系。哺乳類への毒性は低く、吸い込んでも自然に排出されるうえ、万が一のための誤噴射防止ロックも搭載されているので、小さな子どもがいても安心! さらに火や電気を使わないスプレー式なので、火事や火傷の心配もありません。


夏に大活躍な「蚊取りスプレー」はこんなにスゴイ! 不安や疑問を徹底解明 画像(6/6) くらべてみると、実はプッシュ式のほうがとてもリーズナブル!
くらべてみると、実はプッシュ式のほうがとてもリーズナブル!

【Q.リキッド式と比べてコスパは?】

【A.1日ワンプッシュでOKなうえ、1本で家じゅう使えるから、かなりお得!!】

1日にかかる費用で比べると、従来のリキッド式の蚊取りはおよそ11円。「おすだけベープ」なら1日およそ5.4円※と、はるかにお得! 1本あれば家じゅうカバーでき、旅行やキャンプなどの外出先でも使えるので、コストパフォーマンスもすぐれています。

※「おすだけベープ240回分」の場合


効き目が長続きするだけでなく、小さな子どもがいても安心して使えるのは嬉しいですね。これからの季節、強い味方になってくれること間違いなしです。

【レタスクラブニュース編集部/PR】