「前のパパは前のパパだ」ハメを外すことに慣れない子どもへの言葉/新しいパパがどう見ても凶悪すぎる(11)

#趣味   
ジャラッ

『新しいパパがどう見ても凶悪すぎる』 11話【全11話】


「戦国コミケ」「きょうの横山家」などでも話題の漫画家・横山了一さんが描くのは、新しいパパの顔面は凶悪だけど、心はすごく優しかったというギャップが読者の心を掴むハートフルストーリー!

DVがひどい実父のもとから逃げ出した小学生のリュウと、その母ミヤコ。そんなある日、リュウのもとにミヤコが連れてきた再婚相手は、いかにも凶悪そうな外見の男・トラノスケ。しかし、トラノスケはその見た目に反して内面はやさしさの塊のような男だった!?
また、トラノスケの弟・アイノスケも同様に、見た目がヤバいけど心は優しき聖人で…?

とんでもない強面なのに、周りを明るくするような心を持った新しいパパとの絆を描くエピソードをお送りします。

※本記事は横山了一著の書籍『新しいパパがどう見ても凶悪すぎる』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //