正しくそれば顔が明るくなる!「セルフシェービング」のやり方 画像(1/4) セルフシェービング3.リンパの流れに沿ってそっていく

顔そりって、男の人が床屋でやってもらうことでは?と思っていたら大間違い! うぶ毛ケアには、美肌になれるメリットがいっぱいです。正しくそれば顔が明るくなるセルフシェービングの方法をご紹介します。

 

HOW TO ツルすべ美肌になれるセルフシェービング

肌を傷つけそうで怖い、自分でそるとどうしてもムラが出る…など、自信のない方もご安心! 4つのポイントを押さえれば、誰でもマスターできます。

 

●1.顔を温める


正しくそれば顔が明るくなる!「セルフシェービング」のやり方 画像(3/4) 【写真を見る】セルフシェービング1.洗顔後の清潔な肌にホットタオルをあてて温める

洗顔後の清潔な肌にホットタオルをあてて温めます。毛穴が開いてうぶ毛が見えやすくなり、そりムラも少なくなります。

 

●2.滑りをよくする


正しくそれば顔が明るくなる!「セルフシェービング」のやり方 画像(6/4) セルフシェービング2.乳液やオイルなど滑りがよくなるものをたっぷりつける

乳液やオイルなど滑りがよくなるものをたっぷりつけます。テクスチャーがかためのものは、避けましょう。

 

●3.リンパの流れに沿ってそる

額は下から上、ほお、あごは顔の内側から外側に向かってそります。肌がたるんでそりにくい場合は、肌をピンッと引っ張るとそりやすくなります。

 

●4.しっかりと保湿する


正しくそれば顔が明るくなる!「セルフシェービング」のやり方 画像(10/4) セルフシェービング4.シェービング後はしっかり保湿するのを忘れずに!

シェービング後は、肌内部の水分が蒸発しやすいので、いつも以上に肌に潤いを。このひと手間で、美肌をキープ!

自分でそったことがないという人も、自己流でやっていたという人も、上のステップで行なえば“ツルすべ美肌”に! 休日前の気持ち&時間にゆとりのあるときにやってみては?