外出先で肌の乾きを感じたら…美容家がすすめるレスキューアイテム 画像(1/4) 大判コットンがやりやすい!

冬のカサカサ肌をプルプル潤い肌にするには、日中、いかに肌を乾かさないかが大切なポイント。でも、いちいちメイクを落として…なんて無理! そこで、美容家の深澤亜季さんに“すぐでき簡単メイク直し”テクを教えてもらいました。

 

コットン+乳液で拭き取ってメイク直し


外出先で肌の乾きを感じたら…美容家がすすめるレスキューアイテム 画像(3/4) 【写真を見る】拭き取るのは、額と両ほお

外出先で肌の乾きを感じたら、コットンに乳液をなじませ、メイク直しを。わりと大きくおでことほお全体を軽く拭き取ります。塗り直しは下地要らずのBBクッションファンデで。乳液はメイクを拭き取り過ぎないのできれいに直せます。


外出先で肌の乾きを感じたら…美容家がすすめるレスキューアイテム 画像(6/4) 乳液のサンプルとコットンをバッグに常備

 

いつもポーチに高機能リップと万能バーム


外出先で肌の乾きを感じたら…美容家がすすめるレスキューアイテム 画像(10/4) 深澤さん愛用の“レスキュー”アイテム

左の「ラシャスリップス」はエイジングケア効果のあるリップグロス。右は「デ・マミエール」という英国ブランドのリップバーム。アロマから中医学まで取り入れた製品作りで評判のブランドです。


ポーチに“レスキュー”アイテムを入れておけば、顔も唇もランチタイムなどの休憩時間にササッとリカバー保湿できますね!