TOKIO絶賛で売り切れ続出! 芯まで甘い“雪中キャベツ”の天ぷらにネット騒然 画像(1/4) 鉄腕DASHの影響で売り切れ続出の“雪中キャベツ”

急激な値上がりでちょっとした高級食材になっていますが、本来は身近なお手軽食材のキャベツ。2月11日の「ザ! 鉄腕! DASH!!」(日本テレビ系)では、少し変わったキャベツが紹介され話題になっています。

芯まで甘い!? 鉄腕DASHで紹介されたキャベツの天ぷらが話題

日本全国の農家をお手伝いする「出張DASH村」を放送した同日の放送では、雪が降れば降るほど甘くなる“雪中キャベツ”を特集。長瀬智也と城島茂の2人が、雪中キャベツの収穫を手伝うために長野県へ向かいました。

番組では雪の中から掘り出したばかりのキャベツを試食していたのですが、一口食べた途端に長瀬が「甘い」「めちゃくちゃ甘い!」「なにこれ!」と大喜び。さらに芯の部分を食べた城島も、「美味しい!」と驚愕したよう。

この様子には視聴者からも「TOKIOが旨いっていうなら間違いないな」「キャベツの芯がこんなに美味そうなことはなかなかない」といった声が。

また番組内では雪中キャベツを使った地元ならではの料理も多数紹介されました。キャベツと豚肉で作った「メンチカツ」や彩り鮮やかな「回鍋肉」など食欲をそそるメニューが登場する中、視聴者の注目を集めたのは「雪中キャベツの天ぷら」。

TOKIO絶賛で売り切れ続出! 芯まで甘い“雪中キャベツ”の天ぷらにネット騒然 画像(3/4) 【写真】TOKIO城島も思わずため息「雪中キャベツの天ぷら」

芯を付けたまま衣を絡めて揚げるだけのシンプルなレシピですが、視聴者からは「キャベツの天ぷらって初めて見た」「芯ごと揚げたキャベツの天ぷらを塩で… ってめちゃくちゃ美味しそう」「これはいくらでも食べれるやつだーー!!」といった声が続出していました。

ちなみにこの雪中キャベツ、キャベツ1玉と雪を一緒に発泡スチロールに詰めて通販でも販売中。値段は1玉2,500円と少し高めですが、番組の影響もあり売り切れ続出の大人気となっています。

サクッと美味しい「いかのかき揚げお好み焼き風」

番組ではキャベツをそのまま揚げた天ぷらが紹介されましたが、少しパターンを変えたキャベツを使ったかき揚げをご紹介。

TOKIO絶賛で売り切れ続出! 芯まで甘い“雪中キャベツ”の天ぷらにネット騒然 画像(6/4) 【関連レシピ】いかのかき揚げお好み焼き風

「いかのかき揚げお好み焼き風」を作る際は、まず自然解凍したいかを1.5cmカット。キャベツと玉ねぎも同じ大きさにざく切りにして、いか、桜えび、青のり、紅しょうがをボウルに入れて混ぜ、小麦粉をまぶします。

さらに片栗粉、小麦粉、卵、冷水を合わせたものに塩をひとつまみ加えて、食材とさっくり混ぜましょう。最後に170℃の油でからりと揚げれば出来上がり。

「キャベツのシンプルサラダ」で素材を味わおう!

TOKIO絶賛で売り切れ続出! 芯まで甘い“雪中キャベツ”の天ぷらにネット騒然 画像(10/4) 【関連レシピ】キャベツのシンプルサラダ

キャベツ本来の味を楽しめるシンプルなメニューもおススメの1つ。「キャベツのシンプルサラダ」は、ざく切りにして熱湯を回しかけたキャベツの水を切って器に入れ、オリーブ油と塩を合えただけの簡単レシピ。

他の食材と一緒に味わうのももちろんですが、たまにはキャベツ本来の甘さや旨みを楽しんでみるのもいいかもしれませんよ。