全身麻酔に魂を賭けて挑むも、1秒後… 猫パン日記(7)

#くらし 
開腹手術に全身麻酔…はじめてだらけに興奮で狂いそう!


飼い主「ぬら次郎」(パンダ)と、飼い猫「暦」「薫」、そして新しく加わった子猫「蛍」の破天荒な毎日。

イタズラだけど眺めているだけで幸せを運ぶ猫たちと、特大腫瘍ができたり、痔になったりとやたらと不幸続きの厄呼びパンダぬら次郎さんの日常を、ちょっと人とは違った感性で描いたコミックエッセイ「猫パン日記」が、中毒性高くハマると話題です。

独特のシュールなタッチがクセになる「猫パン日記」から、人気エピソードを全7回でお届けします。今回はその第7回です。

この記事に共感したら

Information

『猫パン日記』▶掲載話一覧はこちら

『猫パン日記』
3匹の飼い猫への愛が炸裂したコミックエッセイ「猫パン日記」は、一度読んだらクセになる謎の中毒性で人気爆発中。Twitterで話題の漫画がフルカラーで書籍になりました。「猫パン日記2」が7月10日に発売予定!

▼amazon▼

▼amazon Kindle版▼

▼楽天ブックス▼

▼楽天ブックス電子版▼


▼大人気コミックエッセイ大量配信!一覧▼
他の作品


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //