旅に便利な防水バッグで荷物やスマホを水から保護しよう 画像(1/5) 右掛け、左掛け両対応のショルダーストラップ付き。「Water Sports Dry Bag」8Lサイズ:2280円(税込)

年末年始はどこで過ごす? 実家に限らず、国内外へ旅行に出かける人も多いのではないだろうか。旅行先では水に注意したいが着替えは限られているし、スマホなど精密機器を持っていくこともある。そんな時しっかり守ってくれるグッズが登場だ。

株式会社アーキサイトの有するトラベルグッズブランドの「MOBO」から、防水及び撥水バッグが3種類登場だ。観光はもちろん、スポーツを楽しむ時にもおすすめ。ちょっとした外出時にも手軽に持ち運べるスタイルになっているから、突然雨に降られても良いように、普段から使うのもありかも。またスーツケースなどに入れるバッグインバッグとしての使い方も可能だ。

1つ目は薄型の「Light Weight Stuff Bag」。イエローとグリーンで、容量が4L、8L、13Lの3つから選べる。着替えなど軽いものを入れるのに適したタイプだ。タオルなどを入れてクッション代はりにする使い方もある。

2つ目は「Water Sports Dry Bag」で、1つ目よりも丈夫な設計が特徴。少し重くても耐えてくれるから、デジカメやペットボトルなどの飲料を入れておくのに適している。容量のタイプは1つ目と同じだが、カラーはレッドとブラックの2種類。

3つ目は「Water Sports Mobile Bag」。これまでの2つと異なるのは、これがスマホ専用の防水ケースであるという点。5.5インチぐらいまでのスマホが入る。首からかけたり、リュックなどに取り付けるなどさまざまな設置が可能。ケースに入れたままスマホを使うこともできるので、自分がウォータースポーツで濡れている時でもチェックできるのが嬉しい。カラーはブラック、イエロー、レッドの3種類だ。シンプルでスポーティなデザインはユニセックスで使えるのも嬉しい。これらのバッグを活用して、今後の旅をより快適にしてみては? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】