溜まっているマスキングテープでオリジナルシールが完成するシートが登場
使い残したマスキングテープが可愛いシールに変身!

あれ可愛い! これ素敵! と、ついつい買い込んでしまうマスキングテープ。でも使い道がなくて、新品のテープが部屋にごっそり、なんて人もいるのでは? 実はそのテープ、とっても楽しい活用法があるんです。

株式会社キングジムは、マスキングテープを利用してオリジナルシールを作れるシート「マスリエ」を、12月7日から発売します。「マスリエ」を楽しむために必要なものは、「マスリエ」とお手持ちのマスキングテープ、そしてカッターとカッティングマットです。作り方は、「マスリエ」の透明シートに印刷された図柄に好みのマスキングテープを貼り付けて、はみ出た部分を枠線に沿って切り取るだけ。完成したら、裏面のフィルムを剥がしてシールとして使用できます。

使用するマスキングテープの色・柄の組み合わせは自由自在。マスキングテープを使ったぬりえのような感覚で、オリジナルシール作りを楽しむことができるんです。シートの図柄は同じでも、テープの組合せでさまざまなシールを作ることができるので、自分だけのセンスが発揮できそうですね。

なかなか細かい作業ではありますが、ついつい夢中になってしまいそう。お気に入りのマスキングテープに囲まれて「マスリエ」に集中していると、日常の嫌なことも忘れてしまうかも!

ラインアップは、可愛い動物がモチーフの「アニマル」をはじめ、「オンナノコ」、「キラキラ」、「パーティー」など、全12種類。完成したシールは、手帳やメッセージカード、ギフトなど、あらゆるシーンで活躍してくれます。1シート350円(税抜)なので、色々揃えて楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】