スター・ウォーズのクリップレンズで凄腕カメラマンに
クリップと3種類のレンズがセットになった、「BB-8」

スマホのカメラは手軽でいいけれど、なにか物足りない。かといって、デジカメは買うと高いし荷物も増える。そんな不満を解決してくれるのが、今流行りのクリップレンズだ。でも、シンプルなデザインのものばかりで、今ひとつテンションが上がらない……。

そんな、かわいいもの好きの心をくすぐるクリップレンズが登場した。スマホグッズを手掛けるHamee(ハミィ)株式会社から発売された、「STAR WARS/CLIP LENS クリップレンズ」2700円(税込)だ。

映画『スター・ウォーズ』に登場する人気キャラクター、「R2-D2」、「BB-8」をかたどったクリップと、特殊なレンズがセットになっている。見た目はかわいいが、あなどるなかれ。実は自撮りでも風景でもワンランク上の写真が簡単に撮影できる、実力派のアイテムなのだ。

付属のレンズは、ワイドレンズ、魚眼レンズ、接写レンズの3種類。ワイドレンズは、通常の約2倍の面積を撮影できる優れもの。大人数の集合写真や、旅先の風景など、広範囲に切り取ることができるから、いろんな場面で威力を発揮する。

魚眼レンズは、180°撮影できるレンズ。中心から離れるほど丸く歪むので、おもしろ写真やアーティスティックな写真が撮れる。接写レンズは、被写体に約1.3cmまで近づけるので、小さいものでも画面いっぱいに、迫力ある写真が撮れる。

「R2-D2」と「BB-8」の目の部分にレンズを取り付け、撮影するときだけクリップで装着すればいいから手軽だ。『スター・ウォーズ』のロゴ入りのポーチ付きで、小さいから持ち運びにも便利。バッグに入れても邪魔にならないのが嬉しい。

なにせ「R2-D2」や「BB-8」がこっちをみているのだから、カメラを向けられたら誰もがきっと笑顔になる? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】