罪悪感ゼロ!オランダ発「愛」のあるヘルシーチョコが登場

大好きなチョコレートを食べるとき、どこか頭の片隅で罪悪感を感じていませんか? 美容や健康を気にするあなたに、毎日でも食べたくなる体に優しいチョコレートをご紹介しましょう。

株式会社風と光は、オランダ「Lovechock(ラブチョック)社」が製造するオーガニックローチョコレート「Lovechock」の本格展開を開始しました。希望小売価格は1本(40g)650円(税抜き)。

「Lovechock」は、エクアドル産の最高級有機カカオを80%以上使用したチョコレートです。カカオ豆を焙煎しないローチョコレートのため、酵素や抗酸化物質などの栄養成分が豊富に含まれています。

酵素などが効果的に摂取できるといわれる「ローフード」は世界的にもブームとなっていますが、「Lovechock」はまさにチョコ版ローフード。美容や健康意識の高い女性は要注目です。

気になる甘味には、血糖値の急激な上昇を抑制するといわれる低GI値の有機ココナッツシュガーを使用。さらに100%有機材料、乳製品フリー、大豆フリー、グルテンフリーにこだわり、体に優しいチョコレートに仕上げました。

糖質や脂質タップリだった今までのチョコレートは、体型や肌荒れを気にしている女性たちを誘惑する罪深い存在でしたが、「Lovechock」はそんな概念さえも変えてくれそうです。これからは、忙しい朝の栄養補給に、オフィスでのリラックスタイムに、気兼ねなくチョコを楽しめますね。

ラインアップには、「ピュア/ニブス」、「ピーカン/マカ」、「マルベリー/バニラ」など、7種類のフレーバーが勢揃い。話題のスーパーフードも同時に摂取できて至れり尽くせり!

チョコの包装材には土に戻る材料を、印刷には有機インクを採用し、地球環境にもしっかり配慮しています。「Lovechock」が優しいのは人間の体だけではありません。

ちなみに「Lovechock」には、英語の「愛を込めたことば」カードが同封されています。相手の健康を気遣うヘルシーな「愛のチョコ」は、バレンタインの贈り物にもおすすめです。 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】