鉄ちゃんも鉄子も小鉄も満足!トレインビューの部屋があるホテルランキング
ホテルの窓から鉄道を独り占め! ランキング2位「ホテルボストンプラザ草津 びわ湖」客室からのトレインビュー

「温泉へ」「観光地へ」「自然散策」など、旅の楽しみ方はたくさんありますが、「宿からの眺め」が大きな目的になる場合も。しかも「オーシャンビュー」といったものでもないとしたら…?

旅行予約サービス「楽天トラベル」は、「トレインビューの部屋がある宿ランキング」を発表しました。本ランキングは、2015年12月1日〜2016年11月30日の期間、鉄道関連のキーワードを含む宿泊プランがある宿を対象に、評価が高い順にランキングしたものです。

日本中にトレインビュースポットは数あれど、時間を忘れて行き交う電車を堪能できるのは、トレインビューの宿ならでは。窓からの眺めを独り占めできる宿への滞在は、「鉄ちゃん」「鉄子」「小鉄」にとってすべてが至福の時間となります。

今回1位にランクインしたのは、愛知県「ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋」。名古屋鉄道とJR東海が乗り入れる金山駅を、真下に眺めることができるホテルです。「トレインビュープラン」では、トレインビューの部屋はもちろん、ブッフェスタイルの朝食も「トレインビューシート」(1日先着5組)で楽しめます。

2位の滋賀県「ホテルボストンプラザ草津びわ湖」は、JR西日本の草津駅前に新館がオープン。線路から最も近い2室から眼下を走り抜ける電車が楽しめる「トレインビュープラン」が自慢です。こちらでは、車窓ならぬホテルの窓から圧巻の鉄道ショーを眺めながら、復刻版「南洋軒の駅弁」を味わうこともできます。

他にもデラックスツインルームから新幹線を眺めることができる岡山駅直結「ホテルグランヴィア岡山」など、全国各地のトレインビューの宿がランクイン。

「小鉄」に付き合ってトレインビューでランクインした宿に止まった親御さんは、部屋から出られないことも覚悟しておきましょう。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】