海外で話題! コーヒー愛にあふれたヤギの角型タンブラー「ゴートマグ」が日本上陸

集中したいときやリラックスタイムに欠かせないのがおいしいコーヒー。コーヒー好きとしては、使う小物にもこだわってコーヒータイムを楽しみたいですよね。そんなコーヒー好きの心をくすぐる、海外でも話題のコーヒータンブラーを紹介します。

ニューヨークのクラウドファウンディングで、コーヒー好きから熱い支持を集めたスロベニア発のコーヒータンブラー、「ゴートマグ」。日本での先行発売に向けて、ヴィレッジヴァンガードが予約受付を開始しました。発送は2月上旬の予定です。

「ゴートマグ」はヤギの角をモチーフにしたタンブラーで、「ゴート」とはヤギのこと。なぜヤギかといえば、コーヒーを初めて発見したのがヤギだったという説があるため、ヤギへのリスペクトを込めて作られたそう。まさにコーヒー好きにおすすめの、大胆でスタイリッシュなデザインのタンブラーです。

本皮のカップホルダーと2連ストラップがついているので、バッグにぶら下げたり、肩から斜め掛けすることもできるため、携帯にも便利な上にファッション性も十分です。

サイズは350ml5500円(税込)と、ちょっと大きめの470ml5800円(税込)の2タイプ。色は、ブラウン、ブラック、ヘンプ、マサラの4色で、カジュアルにもクラシカルにもマッチします。

一見して見た目重視? と思うかもしれませんが、実はなかなかに使える優れもの。フタは開けやすくて中身がこぼれにくく、保温効果で2時間たっても温かいコーヒーが楽しめます。ホルダーとストラップを外せば食洗器もOK。ホルダーを逆さまに置けば、カップを立てておくこともできるので、オフィスで仕事をしながらでも使えます。

こだわりのコーヒーを自分で淹れて持っていくもよし、お気に入りのショップで「ゴートマグ」に入れてもらうもよし。どんな場面でも注目を集めること間違いなしです。

みんなとちょっと差がつく「ゴートマグ」で、コーヒー好きの心を満足させてみませんか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】