キャラ弁づくりが苦手でも作れる!ハサミ不要の「描くだけトーマス弁当」

#やってみた 

みなさーん!
きかんしゃトーマスシリーズ、赤の5番、ジェームス推しのユキミです。

6歳息子きったん(パーシー推し)と一緒に大井川鐵道へ行き、ジェームス号を見たことがきっかけでジェームスにどハマり。全身真っ赤&ジェームスグッズに身を包み、富士急ハイランドのトーマスランドや各地トーマスイベントへ繰り出していたお母さんは私です。

実は、そんな私が密かにずっと気になっていたイベントがあります。

それは…「トーマスレシピコンテスト」!
きかんしゃトーマスや仲間たちがモチーフになっている料理、お菓子、お弁当の写真を大募集するイベントです。


トーマスレシピコンテスト2022!


息子が1~4歳くらいまでの間、本当にトーマスたちにはお世話になりました。
毎日アニメの本編を片っ端から見て、映画も楽しみ、トーマスランドへ行き、大井川鐵道へ行き、プラレールに木製レールにトミカを集め…と、前置きという名の思い出話が長くなりそうなのでとっとと本題に入りますね。


毎回アイデア満載の作品が集まる「トーマスレシピコンテスト」。
数年前から開催されていて、その受賞作の完成度の高さに
「こちらのメニューはどこに行ったら食べられますか?」と、いつも指をくわえて見ていた私。

参加してみたいな…とは思っていたけれど、何を隠そう私…

キャラ弁が全く作れません


キャラ弁の類が一切作れない。

のりがね、うまく切れんのですよ。
キャラ弁ってまずのりを切れないと始まらなくないですか?
のりを細かく切って表情を作ったり、文字を書いたり…。
ちまたじゃキャラ弁用に細かく切れるのり用のカッターなんてあるらしいけど、真の不器用にはそれすらも使いこなせない…。

でも…、なんとかしてこの愛を表現する方法はないだろうか…
映えさせる腕がなきゃ、レシピコンテストへのエントリーは難しいのだろうか…

いやまてよ。
何もうまく作らなくてもいいではないか。
自分のできる範囲でトーマスを表現しようではないか!!
切るのは苦手だが、描くことはなんとかできる!
よぉぉぉぉし!!

ということで、
「ハサミ不要!!描くだけキャラ弁」を作ってみました!!

ハサミ不要!!描くだけトーマス弁当


のりが切れなきゃ、描いたらいいじゃない!
ラップにペンで顔を描く作戦です。
※油性ペンで書いたものをレンジで加熱しないでください

「えー!私、絵が描けません!!」
とすねることなかれ。
私なりに考えた、トーマス&仲間たちの顔の描き方ポイントをお教えいたします!

ベースの顔づくり


まずは顔のベースになる部分をサンドイッチで作ります。
ちなみに具は、パーシーはジャム、ジェームスははちみつを入れました。
パーシーはチョコレートでもいいかもしれませんね。

え?どうしてパーシーはジャムかチョコで、ジェームスははちみつかって?

本編を見ればわかります!
パーシーがジャムやチョコにまみれたり、ジェームスが蜂に追っかけられている話があるんですよ。

ちなみに挟んだ具はまったく外から見えないので完全に自己満足の範疇になるのですが、
オタクはこういうことが大好きです。
こういう小ネタを入れ込むことに生きがいを感じています。

顔のベースができたら、いよいよ表情を描いていきます。

描いたことがある方はお気づきだと思うのですが、
トーマスの顔をかわいく描くのはけっこう難しいんです。
元が立体なので盛り上がりがあるし、あれを忠実に描こうとすると、ちょっと小太りな中年のおじ様になってしまう…。
私も納得いく顔が描けるようになるまで半年くらい試行錯誤いたしました。

その半年の試行錯誤の末たどり着いた
「ユキミ流 トーマス&仲間たちを簡単にかわいく描くコツ!」

トーマス&仲間たちを簡単にかわいく描くコツ!


各キャラクターの顔パーツのポイントを押さえると描きやすいです。

<トーマス>
三角まゆ毛がポイント!目は丸く大きく、口はにっこりと。

<パーシー>
目も鼻もまん丸に。まゆ毛は小さく、ほっぺを描いても◎。

<ジェームス>
たれ目、上がったまゆ毛、口は大きく描くのがおすすめ。


どうでしょう!?
念のため息子に確認を取りましたが、「パーシーとジェームス」と言ってもらえました。
ホッ…。

愛があれば大丈夫!


今回はサンドイッチにしましたが、おにぎりでもかわいいと思います!
パーシーなら緑色の菜飯、ジェームスなら赤っぽい鮭おにぎりかな?
トーマスは…なんでしょう(笑)

ラップに顔を描くだけならキャラ弁のハードルが下がると思うので是非チャレンジしてみてください。
サンドイッチやおにぎり、丸い物なら可能性無限大です!


そしてもう一度私の作った弁当の写真をご覧ください。

ラップに顔を描くだけでキャラ弁出来上がり!


見てお分かりでしょう、私がキャラ弁を作るどころか映える弁当作りがどれほど苦手なことかが。

パーシーっぽさを出したくて添えたブロッコリー、
ジェームスの赤を出したくて入れたミニトマト。
ウインナーはバッファーなのか、車輪なのか…迷走の末、取りあえず丸い物を添えてみました。

でもこんなのでもトーマスに見えんことないでしょう!?
えんとつ、あるし!(笑)

それくらい強気な心で大丈夫!
大事なのはトーマスを愛する心です♡
トーマス、We love you♪

みなさんもぜひチャレンジして、
「#トーマスレシピコンテスト2022」「#レタスクラブ」をつけて、
Instagramから応募してみてくださいね!

作=ユキミ
【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

ユキミ

ユキミ

2015年生まれの息子に振り回される毎日。 漫画家、挿絵ライター... もっと見る

ブログ:
ユキミときったんにたもの!?おやこ
Instagram:
yukita_1110

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧