「ぼくがいればそれでよくない?」 1本で味付けが決まる「めんつゆ」レシピ2連発

#やってみた 

どうも、三度の飯より楽が好き、ユキミです。

時短!!手間いらず!!○○使わない!!

お仲間…、いらっしゃいますよね?
そんなゆかいな仲間たちに是非ともシェアしたい「とことん手間を省く!料理メニュー」をやってみました。

手間を省く決め手はズバリ「めんつゆ」!
これ1本あれば味が決まるメニューをご紹介。

えびとアボカドのめんつゆバターソテーの作り方


えびとアボカドのめんつゆバターソテー

【材料・2人分】
むきえび 150g
おろしにんにく 小さじ1/2
アボカド(かためのもの) 1個
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
片栗粉 バター

【作り方】
1. めんつゆとにんにくを混ぜる。えびはあれば背わたを除いて片栗粉大さじ1をもみ込み、洗って水けをしっかり拭く。アボカドは縦半分に切り、一口大の乱切りにする。
2. フライパンにバター大さじ1を中火で溶かし、えびを入れて両面を約1分ずつ焼く。アボカドを加えて強火にし、アボカドにざっと焼き色がつくまで焼く。1のめんつゆを加えて全体にからめる。器に盛り、好みで粗びき黒こしょうをふる。
(レシピ作成/上島亜紀)

味つけ失敗しないのありがたい!


もう1品お肉系も!よいしょー!!

味しみとりじゃがの作り方

味しみとりじゃが

【材料・2~3人分】
とりもも肉(から揚げ用) 250g
じゃがいも 3個
玉ねぎ 1個
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
ごま油

【作り方】
1. じゃがいもは大きめの乱切りにする。玉ねぎは縦半分に切って2cm幅のくし形切りにする。とり肉は水けを拭く。
2. フライパンにごま油小さじ1を中火で熱し、とり肉を皮目を下にして並べる。約5分こんがりと焼き、上下を返してじゃがいもを加え、じゃがいもの表面が透き通るまで炒める。
3. 玉ねぎ、めんつゆ、水1と1/2カップを加えてふたをし、8~9分煮る。火を止めて余熱で約5分火を通す。じゃがいもに竹串を刺してすっと通るくらいになったら、ごま油小さじ1を回しかけてざっと混ぜる。
(レシピ作成/上島亜紀)

おいしい!いただきましたー!

おいしい!
おいしいいただきましたー!!
甘辛い味、子ども絶対好きですよね。いや、大人も好きなんですけど。

万能!めんつゆ

調味料をあれこれ量り混ぜ合わせ…の手間を全て「ぼくがいればよくない?」と、これ1本でなんとかしてくれるめんつゆ。

めんつゆ1本で味が決まるお料理レシピが増えたら、きっと毎日の夕食づくりが楽になること間違いなし。
是非作ってみてください!

作=ユキミ


この記事に共感したら

ユキミ

ユキミ

2015年生まれの息子に振り回される毎日。 漫画家、挿絵ライター... もっと見る

ブログ:
ユキミときったんにたもの!?おやこ
Instagram:
yukita_1110

Information

■出典:『レタスクラブ』’22 3月号『料理の手間をとことん省く!』


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理の手間をとことん省く!/食パンで〇〇が作れちゃった!!/新玉ねぎレシピ/防災の要は家の中にあり!/もまずに治す肩こりケア/窓・ソファ・家電・床 4大スポットの掃除術/【別冊付録】頑張らないお弁当

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧